イチョウ並木
掲載日 12/7
   福島市在住の知人が ご自身のブログ 〔フォトハウス in 福島〕 に 毎年 市内運動公園の イチョウ並木を掲載されております。  折があらば 私も 何時かは撮りたいものと思っていました、 晴天を幸いと  意を決し 出かけました。   大方は 落葉  辛うじて 残っていたものを 撮りました。

c0077395_18565921.jpg





c0077395_191624.jpg




※ 付録 くつろぐ母娘
c0077395_18414658.jpg



※ 付録 公園内を走り廻っていたていた 義足 ならぬ 車椅子? のワンチャン、 後ろ足が無いようです。 健気にも元気に走り回っていました、 何かしら ジーーーンと 来ました。
c0077395_1844217.jpg

# by gigen_t | 2016-12-06 18:53 | 風景 | Trackback | Comments(5)
伊豆沼の夜明け、その2 題して 「寒月連雁」
掲載日 12/4
   冴え亘る 夜明け前の空、  其処には一辺の月  具合良く 雁の群れが飛んで来ました。

c0077395_18403560.jpg




c0077395_1841370.jpg

# by gigen_t | 2016-12-03 18:30 | 風景 | Trackback | Comments(11)
伊豆沼の夜明け、その1
掲載日 12/1
永らく休載いたしました。  「春眠暁を覚えず」 なんて申しますが 秋の眠りも 又心地良く 永い事 惰眠を モサボリ ました。  今日 12月から 再開いたします、 以後につきましても 従前どおりの お付き合い方を宜しくお願いいたします。 

c0077395_17291225.jpg




c0077395_1955169.jpg

# by gigen_t | 2016-11-30 17:20 | 風景 | Trackback | Comments(9)
休載の知らせ
 9/17

■ 都合により 暫くの間 休載いたします。  なお、 以降に就きましても宜しく お付き合いの程を お願いいたします。
# by gigen_t | 2016-09-17 10:27 | その他 | Trackback | Comments(10)
クラゲ、その1
掲載日 9/13
  山形県鶴岡市 に在る 「加茂水族館」 に展示されているものは 全てがクラゲです。 その数 50余種とか、 クラゲ展示では世界一との事 ギネスにも認定されております。   昨年知人に連れ行かれ  幻想的と言うか  妖艶と言うか クラゲを見るのは 初めての自分 その姿に スッカリ 嵌ってしまいました。 今年も2度訪れました、 
 ■ 天皇皇后両陛下が 私の1週間後に 此処 加茂水族館を 視察されました。

c0077395_1647326.jpg




c0077395_164716100.jpg




c0077395_16473944.jpg




c0077395_16475122.jpg




c0077395_16481537.jpg




c0077395_16483131.jpg




c0077395_1649595.jpg




c0077395_16491760.jpg




c0077395_16493240.jpg

※ 次回は もっと 妖艶なものを 掲載します。



# by gigen_t | 2016-09-13 16:55 | Trackback | Comments(13)
もう一つの花火
掲載日 9/9
   先日 全国の花火師さんの腕を競う 「全国花火競技大会  大曲の花火」 が秋田県の 大曲で開催されました。 その様子が NHK BS で放映されました。 当方は かつて この 花火競技大会 を撮る為に 6-7年間 テント持参で 河原に泊り込んだものでした。  今は行きませんので その様子を テレビから撮影しました。 画質は落ちますが 何とか見られます、

c0077395_1701416.jpg




 
c0077395_1703843.jpg




c0077395_1734366.jpg




c0077395_174349.jpg




c0077395_1744977.jpg




c0077395_1755166.jpg

# by gigen_t | 2016-09-08 17:01 | その他 | Trackback | Comments(8)
おあそび〔多重露出〕
掲載日 9/5
   フィルム時代、  多重露出の 結果は直ぐ出ないので  仕上がりまでの 1週間は 胸をトキメカセ 待っていたものです。

■ サギソウ
c0077395_6271015.jpg




c0077395_6303413.jpg



■ フウラン
c0077395_628296.jpg




c0077395_633236.jpg

※ デジタルカメラになった当初は 多重露出 の出来るカメラは有りませんでしたが、 最近は多重可能なものが 発売され、 いとも簡単に お遊びが出来るようににりました。



# by gigen_t | 2016-09-05 06:28 | | Trackback | Comments(9)
夜空のアート、その1
掲載日 8/31

■ 台風情報  ⇒ こちら東北南部です、 朝から 昼頃まで 雨風は強くなりましたが 午後3時をピークに 静かになりまして、 西空には 青空が顔を覗かせました。 以後 西からの 揺れ戻しの風は多少有りますが、台風一過 穏やかに なりました。 河川は 頗る増水していますが 特段の被害はありませんでした。
   
※ 先日の 「護摩供養」 直後に、 ブログラムNO20番 までの 極々小さな花火大会がありました。  規模は小さいけれど 温もりは日本一、 初孫の誕生を祝って 或いは ジイチャンの米寿を祝って 等々の心温まる方々からの 協賛による 大会でした。  数が少ないので 逃がす事なく 全てを ゲットしました。
 ※ 一味ヒネッテ 撮りました。

c0077395_15374143.jpg




c0077395_17383146.jpg




c0077395_15375918.jpg




c0077395_1538441.jpg




c0077395_1539332.jpg




c0077395_15395363.jpg




c0077395_15401235.jpg




c0077395_15403378.jpg




c0077395_1546179.jpg




c0077395_1541935.jpg

# by gigen_t | 2016-08-30 15:43 | その他 | Trackback | Comments(10)
相馬野馬追い〔ソウマノマオイ〕
掲載日 8/27
  前に撮影したものです、 掲載の時期を逸し 今日の掲載となりました。
「相馬野馬追い」 の説明を致します とてつもなく 長くなりますので 此処では割愛いたします。 詳しく知りたい方は ネットで 見て下さい。

■ 野馬追い行事は 「神事」 として執り行われるので 神官 さんも乗馬しますし 神輿も登場します、
c0077395_11143022.jpg




c0077395_11145517.jpg



■ 会場を見下ろす 小高い山には 主催者席が設けられ 総大将、副大将、軍師等々が陣取ります、
c0077395_11231982.jpg


■ この神事の ハイライトは 甲冑姿での  競馬です 熱の入った競技をご覧下さい、背後の方々は  山斜面での観客です、 新聞によると この日の人出は4万人とか、
c0077395_11314365.jpg




c0077395_11323423.jpg




c0077395_11325737.jpg




c0077395_11331684.jpg




c0077395_113334100.jpg




c0077395_1134881.jpg




c0077395_11343093.jpg




c0077395_113443100.jpg



※ 女性の騎手
c0077395_11354627.jpg



※ 主は 落馬 したようです、
c0077395_1137199.jpg



※ 競馬には出ませんが 凛々しい姿の 若武者
c0077395_11532198.jpg

# by gigen_t | 2016-08-27 11:11 | その他 | Trackback | Comments(9)
護摩供養
掲載日 8/24
   先日 山間地の隣町〔ダムの町でもあります〕 の ダムの畔で 交通安全等々を願って 山伏による 巨大な護摩供養 が行われました。 その一部を此処にご紹介します、   この後  極々小さな 花火大会 が行われました。  それは 後日掲載します  何らの 脈絡なく 撮影順に掲載致します、


※ 護摩供養 ⇒ 厳密に言うと難しくなりますので、簡単に ⇒ 神仏を供養し 除災安全を祈る儀式
c0077395_18361252.jpg




c0077395_18363074.jpg




c0077395_18364472.jpg




c0077395_18365672.jpg




c0077395_1837919.jpg




c0077395_18372518.jpg




c0077395_1859139.jpg




c0077395_19152771.jpg



※ 最後に巨大な ワラジ を燃やし お開き〔お仕舞い〕 となります、
c0077395_1837513.jpg

■ 本番前まで降っていた雨、 上がりましたが 護摩木に当たる 杉の葉が濡れており 良くは燃えませんでした。
# by gigen_t | 2016-08-23 16:19 | その他 | Trackback | Comments(12)