蔵王の花々
掲載日 7/3
   昨日の下界は梅雨空 蔵王の頂は小雨? なんて期待して登り行けば 上はカリカリの天気で期待外れ、 なるも コマクサを撮って来ました。  山でブログ友 「蔵王のふもとから」の aoikesiさんご夫妻にお声掛けを頂き 嬉しかった事、 熊野岳なる山の頂を目指されて居たようで 隊長(ご主人)さん共々の 軽い足取りを 羨望の眼差しで 何時までも 眺めていました。

● 暖かかったせいか ブヨ の大群に悩まされました 蔵王の頂では初めての事です、 コマクサ以外のものを掲載します。   一枚目は ケルン、次のは ハクサンチドリ、最後のは ミヤマオダマキ です。
c0077395_528488.jpg


c0077395_529886.jpg


c0077395_5292160.jpg


c0077395_529324.jpg


c0077395_5294342.jpg


c0077395_5295956.jpg

by gigen_t | 2010-07-03 05:32 | | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://gigen.exblog.jp/tb/14702975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by isao1977k at 2010-07-03 05:45
おはようございますー(^-^)
きれいなお花…オダマキかしら。
こんな石を積んであるところがあるのですね。
とても神に近い場所…なのかもしれないですね。
Commented by kobakoba-134 at 2010-07-03 08:37
おはようございます!
小さな石が積み上げられたケルン・・
一つづつ、積み上げられたものなんですね・・道しるべでしょうか?
人の願いを込められて積まれたものでしょうか・・
とても印象的です・・(^^♪・・
柔らかい日差しに囲まれて、ハクサンチドリ・・
ミヤマオダマキの花たち、とても綺麗ですね・・
柔らかな感じで、このように、写せたらと・・
羨望の思いで、拝見しました・・(^^♪・・美しいですね!
Commented by aoikesi at 2010-07-03 09:22
昨日はお会いできると思っていました。
いただいたコメントを見てから行ったものですから。
思いがけない青空に大汗をかいてきました。
ブヨに好かれたようですね、いつもブヨに悩まされるのですが、栄養の差でgigenさんを選んだのでしょう。
ケルンに注目されるなんて、目の付け所が違いますね。
Commented by 161212 at 2010-07-03 19:31
こんばんは。
 この頂は、何というのでしょうか。
 熊野岳は、わたしの初めての100名山登頂です。
 当時、20歳、若かったですね。
 
Commented by Sippo5655 at 2010-07-03 21:32
こんばんは!
高山植物、美しいですね・・!
幻想的な雰囲気が素晴らしいです。
ミヤマオダマキ、高山でこんな出会いができるなんて本当にすてきですね☆
ブヨ、大変でしたね^^;
Commented by azuminomasa at 2010-07-03 22:40
こんばんは
山に登られたようで・・天気が良くてよかったと思います。
花の時期も一番いい時のようで綺麗ですね・・オダマキの
色合い目にしみます。私の場合、雨が降ってると撮る元気も
失せてしまいそう(^^;
Commented by shiromati at 2010-07-05 11:28 x
aoikesiさんご夫妻の軽い足取り・・・
でしょうね~!想像つきます。
ご近所の金原夫人も登ってきたようで
お化粧していると虫に刺されなくて
汗で化粧が落ちた所だけ刺される とか言ってました。


<< 蔵王の花々 雑物 >>