フユノハナワラビ(冬の花蕨)
掲載日 9/19
 植えた覚えの無い フユノハナワラビ、 ダイモンジソウ等 複数の鉢に生えて来ました。 胞子が他所から飛んで来て定着したようです、  秋に生え 春には枯れるので この名が付きました。   日本全国何処にでも生え、台湾、中国、ヒマラヤ にも生えるようで、 家辺りの一寸した山間地にも生えています。  因みにこれは食べられるとの事、

○ 今年 産声をあげたばかりで 身体は小さいですが 風情があり私は好きです。
c0077395_203303.jpg

○ 丸い粒状のものは 胞子葉 と呼ばれるもので この中に胞子が入っています。
c0077395_207361.jpg

○ ハナワラビの葉、
c0077395_2045412.jpg

by gigen_t | 2011-09-18 20:14 | | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://gigen.exblog.jp/tb/16868262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by azuminomasa at 2011-09-18 21:57
こんばんは
秋に生えるとは寒さに強いんですね・・ まだ見たことが無いような
気がします。葉になる部分? 豆粒のかたまりのようにも見えるの
ですが面白い形ですね。 私だと気が付かないかもしれません^^
Commented by Angel at 2011-09-19 06:47 x
おはよー
全く知らない植物です~(@。@”
って言うか、生えてても気がつかないかもです^^;
Commented by niharu00 at 2011-09-19 06:51
お早う御座います今朝は暫くぶりの雨でほっとしております 益岡公園などにも 生えていますが 学名はわかりませんでした このへんでわ
カンワラビ などとい言っているようです。 
Commented by kobakoba-134 at 2011-09-19 11:57
こんにちは~!
フユノハナワラビ、私も始めてお目にかかります~(^^♪
gigenさまの所には、珍しいものがいっぱい有りますね~^^
如何にも、柔らかそうで、美味しそうです・・
胞子の這っているツブツブは、頂いた時にプチプチとした
歯応えがありそうですね~(*^^;;・・
名前も、とても可愛らしいですね!
Commented by rin-koko at 2011-09-19 12:57
こんにちは~♪
フユノハナワラビは初めて見ます。
小さな粒が集まって面白いですね。
1枚目の写真が素敵です^^
Commented by pckago at 2011-09-19 14:25
ワラビ。。。この様に見た事が有りませんでした!
春から秋まで見かけますが、やはり春のワラビは、絶品美味しいですねー0-
之は冬ワラビでしたね!
Commented by mark_blues at 2011-09-20 10:39
「せ」す
これ向島で
カンバンみつけました
このハッパのことだったんですねー (。・_・。)ノ←わかってなかった
Commented by aoikesi at 2011-09-20 13:59
フユノハナワラビも今年は豊作です。
山に行くとひょこひょこ顔を出しています。
Commented by nenemu8921 at 2011-09-20 15:39
きれいな色ですね。形も美しいですね。
そして、冬の花蕨という言葉が陽だまりのような温かさを感じさせますね。
目にしても気づかない人が多いのでしょうね。
Commented by sidu-haha at 2011-09-20 17:40
こんばんは~
お花などで使いますね~~

葉っぱが、普通のワラビと違うようですね。


<< 風の高原 ハナアブ >>