愛の賛歌 ← 始めのタイトルは 愛の交歓 でした。
掲載日 9/5
 愛の賛歌とは  タイトル 一寸オーバーかなー、 畑の ケイトウ花 を求めて セセリ が多く来ています。 当方は毎朝 これを追いかけています。  中には早々と 愛の交歓 をしている カップル が居ました。

※ 「生きとし 生きるもの」 命ある万物の最終目的は 後世に 「脈々と 命を 繋いで行く」 事だそうです、
c0077395_20255531.jpg

※ お二人の方から 既に コメントを頂きましたが 当方の手違いにより削除してしまいました。 ご勘弁を、
by gigen_t | 2013-09-04 20:26 | その他 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://gigen.exblog.jp/tb/20697832
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by t-higasikouji at 2013-09-05 00:10
今晩は
手違いでコメント削除・・・ 私には、このような手違いは日常茶飯事ですよぉ~!!
 このセセリの様に、
「生きとし 生きるもの」脈々と命が繋がれていくのですね!!
素敵な 作品・・・意味深いですね
Commented by 一炊の夢 at 2013-09-05 10:36 x
某、結婚式で流されていた曲、越路吹雪の「愛の賛歌」が印象的でした。
動植物全て「愛」が一番大切なんですね。

魅せて頂きました。
Commented by nenemu8921 at 2013-09-05 10:44
こんにちわ。
セセリチョウですか。ソフトに捉えましたね。
シンメトリーな置物のようです。
さわやかな空気感はどのようにしたら、演出できるものなのでしょうか

Commented by aoikesi at 2013-09-05 13:31 x
優しい色合いでセセリが非常に上品に見えます。
すてきです。
Commented by tanuki_oyaji at 2013-09-05 20:06
gigen_tさん、こんばんは〜♪
ご無沙汰をしてしまいました。
なかなか出会えない瞬間、観察を続けているとチャンスがあるものですね。
Commented by Sippo5655 at 2013-09-05 21:29
これは、オオチャバネセセリですね!
素敵な瞬間に出会えましたね。
セセリチョウの仲間の交尾シーンってなかなか出会えませんから、
宝物ですね(*´∀`*)
Commented by Angel at 2013-09-06 06:45 x
おはよー
まん丸のお目めがかわいらしいです^^v
わたしもたまに撮って楽しんでます^^
Commented by niharu00 at 2013-09-06 06:53
私も蝶の写真を撮りますが珍しいシーンを撮りましたね。
Commented by mark_blues at 2013-09-06 13:29
「せ」す
いっぱい
いたけどなー
昔は (。・_・。)ノ♪


<< カラスウリとスズメウリ 花火 >>