朝顔
掲載日 9/9
  何時も言う事ですが  「 時人を待たず」  馬齢を重ねたと言うか 加齢と共に 月日の経つのが 早く感じられます、   暑い暑いと言っていた夏も 朝夕はメッキリ涼しくなりました。  8月始め ホームセンター で求めた 朝顔一株、 大きな鉢に移し 肥料を与えたら  次々と咲き 朝が楽しみでした、 以後も 咲くようですが 盛りは過ぎました。  寝坊をせず 撮りましたので 折々に掲載します。

■ ジックリと朝顔を眺めたのは 今年が始めて、 花の形が良いのは  8時前のようです。 正に 「花の命は短くて」 です。

c0077395_1931189.jpg



c0077395_1910132.jpg



c0077395_19103229.jpg

※ 老婆心ながら、 林芙美子の 「花の命は 短くて 苦しきことのみ多かりき」
by gigen_t | 2013-09-08 19:31 | | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://gigen.exblog.jp/tb/20711479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by calmcalmcalm at 2013-09-08 19:57 x
gigen_tさま
初めまして!
とても優しく美しい色に感動しています
素晴らしい日本画を見ているようです
Commented by rin-koko at 2013-09-08 21:52
こんばんは~☆
朝顔の観察は楽しいですね。
やさしい色合いの中で咲く2枚目が素敵です^^
Commented by hokkaido-tairiku at 2013-09-08 22:36
こんばんは♪
優しくて素敵なお写真ですね。
色の出し方がすごいと思いますし、
バックの処理がさすがだと思います。
Commented by isao1977k at 2013-09-09 00:25
加齢と共に 月日の経つのが 早く感じられます…

はい、その通りです。
朝顔、名前の通り朝咲いてくれるんですよね。
淡い色がとてもきれいです!
Commented by aoikesi at 2013-09-09 09:51
プロのスタジオ撮影そのものですね。
色合いといいフォルムといい、すばらしいです。
Commented by t-higasikouji at 2013-09-09 12:23
心に染みいる作品ですね。
素敵です!
Commented by 一炊の夢 at 2013-09-09 18:38 x
掛け軸として、床の間に飾りたい日本画ですね。

魅せて頂きました。
Commented by tanuki_oyaji at 2013-09-09 21:03
gigen_tさん、こんばんは〜♪
すっきりとした朝顔、素敵な作品ですね。
特に2枚目がたいそう気に入ってます(^^♪
Commented by niharu00 at 2013-09-10 08:49
素晴らしい作品です構図 色バックの処理 朝顔もうれしそうに見います。 
Commented by pckago at 2013-09-10 20:00
あさがお~~綺麗ですね
我が家のあさがおも咲いていますがこの様に綺麗撮られると
あさがおも本望でしょうね❁
とても素敵です。
Commented by Angel at 2013-09-11 06:48 x
おはよー
美しい色が出てますね~(@。@”
今年初めてアサガオを見ました^^;
Commented by mark_blues at 2013-09-11 15:09
「せ」す
きれいなのに
なっかなか
でくわせないっすやね
これ (。・_・。)ノ♪
Commented by kosai at 2013-09-11 16:20 x
花は日本画の様に繊細で美しい色が出てますね。
それ以上に前ボケと後ボケの綺麗さが花を際立たせていて、流石です。
Commented by nenemu8921 at 2013-09-11 18:10
まあ、どうしたら、このように美しい写真になるのでしょう。
名人の絵画を眺めるようです。
6時前ですか。
花の命は短くて、
アーティストの想いは早起きも、いとわずですね!
Commented by Sippo5655 at 2013-09-11 21:04
なんて爽やかなの・・・!!
「朝顔」の名前がついた理由がわかるような♪
この深い紫色が、またたまりません。
早起きされて、その想いに朝顔もめいっぱいの笑顔で応えてくれたのですね!
Commented by kata716 at 2013-09-12 15:50
こんにちは
雰囲気満点の朝顔ですね
本当に素晴らしい !
Commented by 161212 at 2013-09-12 18:27
こんばんは。
 さらに磨きがかかってきましたね。
素晴らしい。


<< グラススキー世界選手権大会 カラスウリとスズメウリ >>