和紙あかり
掲載日 8/19
  当市で漉かれている和紙と 藤蔓 或いは アケビ蔓等で造られた 灯蠟 と言うか ボンボリ と言うか  灯〔アンドン〕と言うか 和紙で造られた 「あかり」 です。 愛好の方々が 趣味として造っているようです、雅趣があり素晴しい作品の数々です。 どの作品も 割愛し難く 点数多くなりました。

■ 旧盆、16日 「送り火」 的なものとして掲載の予定でしたがPC不調にて 今日の掲載となりました。
c0077395_15425606.jpg




c0077395_16094511.jpg




c0077395_15431994.jpg




c0077395_15433431.jpg




c0077395_15441253.jpg





c0077395_15444622.jpg





c0077395_15445878.jpg





c0077395_15435740.jpg







by gigen_t | 2014-08-18 15:54 | その他 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://gigen.exblog.jp/tb/22489492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by isao1977k at 2014-08-18 16:27
すてきな灯りですね。
私の友人にも灯り作家の人がいますが
心を暖かくしてくれますよね。
Commented by mark_blues at 2014-08-18 16:57
「せ」す
あーてぃすてぃっくすねー(。・_・。)ノ ♪
Commented by nenemu8921 at 2014-08-18 17:27
素敵ですね。こんな灯りのもとでは、読書やPCなどできませんね。
ぼんやりと美味しいお酒をゆっくり飲みたいですね。
気のおけない友と。
Commented by rin-koko at 2014-08-18 19:20
こんばんは~☆
どれも趣があって素敵ですね。
やわらかな灯りに癒されます(^^)
Commented by 一炊の夢 at 2014-08-18 19:45 x
お盆に相応しい催しですね。
和紙灯りを作る人、見る人、撮る人・・・夫々思いがあって・・・

処で、13日のWindowsUpdate後、PCの不調に悩まされましたが
gigenさんも同じ原因では・・・多数発生しているようです。
Commented by tanuki_oyaji at 2014-08-18 19:57
gigen_tさん、こんばんは〜♪
それぞれ趣向を凝らして制作に取り組んでいらっしゃるのですね。
色んな思いが詰まっているのでしょう。
お盆らしい風情が感じられますね。
Commented by hokkaido-tairiku at 2014-08-18 22:40
こんばんは♪
これは見事な芸術作品ですね。
和紙を通しての柔らかい光がいい雰囲気ですね^^
Commented at 2014-08-19 03:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-08-19 06:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by t-higasikouji at 2014-08-19 07:09
どのくらいか昔は、火が暮れるとこのような生活も有ったのでしょうかね。でも、和紙は高価だから・・・・どうだったのでしょう。このような素敵な明かりで、夜を過ごせたら、人の心も「hot!」になれるかもしれませんね。  素敵な作品の数々を素敵な写真作品として、残して頂いた方々もさぞかしご満足の事でしょうね!
Commented by aoikesi at 2014-08-19 09:23
和紙からこぼれる灯りがすてきです。
これらを作ったみなさん、素人の方なんですよね。
白石和紙がこういう形で生かされるのはいい事だと思います。
Commented by shiromati at 2014-08-20 15:31 x
辺りが暗くなってからの和紙灯りの色はとってもステキですね~。足元の悪い所会場にお出でいただきましてありがとうございました。
Commented by Angel at 2014-08-22 06:22 x
おはよー
何ともすばらしい灯りですね(@。@”
灯りにこころ癒されます^^v


<< 森の妖精〔キノコ〕 元滝伏流水〔秋田県〕、その2 >>