カミサマトンボ
掲載日 8/11
    私ら小さい頃から 毎年 竹藪近くの薄暗い処に5-6匹は居た カミサマトンボ、 今年は何故か1匹しか見ませんでした。 カミサマ だから 決して捕まえたりしてはいけないと 親から教えられたものです。
 カミサマトンボ の名は 家辺りの俗称かと思っていたら ネットに この名で掲載されていました。 和名は 「ハグロトンボ」 と言うようです。

■ このトンボは 律儀者 で飛び来たり 止まると 必ず一度は おもむろに 羽を広げ 閉じるときは   
  一瞬にして閉じ
ます、飛び来るのを待ち 2時間ほど付き合いました。 

c0077395_15542153.jpg




c0077395_15543866.jpg




c0077395_15545850.jpg




c0077395_15551986.jpg





c0077395_16331192.jpg









by gigen_t | 2015-08-10 16:03 | その他 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://gigen.exblog.jp/tb/24535916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rin-koko at 2015-08-10 19:43
こんばんは~☆
カミサマトンボもハグロトンボも初めて聞く名前です。
なるほど・・名前の通りに翅が黒いのですね。
トンボはじっととまっていてくれないので、なかなか撮影が出来ませんが
2時間粘った甲斐のある写真を見せていただきました(^^)
Commented by Sippo5655 at 2015-08-10 21:05
カミサマトンボ・・
そんな名前もあるなんて。
こちらの方が、ずっと似合っていますね!
羽を閉じたり開いたりする姿は、本当に神秘的です。
追えば逃げる、そしてまた誘うようにこちらを見る
不思議神様
露出加減も絶妙で、空間共にまさに神様の空間です。
Commented by hokkaido-tairiku at 2015-08-10 22:48
こんばんは♪
カミサマトンボですか、
なんとも風情のある名前ですね。
ハグロトンボだとそのまんまですからね~(笑)
捕まえて数を減らしてはいけないという考えだったのでしょうか?
昔の方の知恵ですね^^
Commented by isao1977k at 2015-08-10 23:35
本当ですね。カミサマと名前がついていては
大事にしますよね。
二時間もつきあってあげてたんですね。
きっと良いことありますよ!
Commented by k56700 at 2015-08-11 07:30
http://blog.livedoor.jp/k56700/
おはようございます 名前が昔から伝わる言い伝え素敵な事ですね、種類保護が昔からこのような言い伝えで今に至っている、これからも引き継いでほしいです。それにしても一匹だけとは寂しいですね

上手く写しておられますね 被写体と背景のバランス絶妙ですな〜 2時間の賜物と写される方の実力ですね、 
Commented at 2015-08-11 08:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by t-higasikouji at 2015-08-11 08:37
カミサマトンボ・・・・。とてもキャシャな感じですよね。それを見事にソフトに素敵ですね!
Commented by aoikesi at 2015-08-11 09:03
カミサマトンボって言ってましたね。
指を指してもいけないって言われていました。
指が腐るとか、、、。
今朝のニュースでgigenさんを拝見しました。
お元気そうで、、、。
和紙灯りのアップを楽しみにしています。
Commented by niharu00 at 2015-08-11 09:50
トンボ仕草長時間の観察のたまものですね特にピント抜群 イイネ
Commented by pckago at 2015-08-11 18:25
カミサマトンボ有りがたいトンボに見えますね。
同じか分かりませんが似た様なトンボ此方でも見かけます。
トンボの仕草を時間かけて、素晴らしい写真ですね。
Commented by kata716 at 2015-08-13 08:16
トンボの名前を聞いた事がありますが
本当に描写が素晴らしいです。
Commented by nenemu8921 at 2015-08-15 09:10
カミサマトンボですか!! いい名前ですね。
神々しく感じられるショットです。
すばらしい。


<< 和紙のボンボリ 相馬野馬追〔ソウマノマオイ〕 >>