あれから五年が経ちました
掲載日 3/11
    忘れられない 2011.3.11.14:46 東日本大震災、    震災の10日後  宮城県南部沿岸、 津波による 被災の様子です、 幹線道路だけは 片付けられ 通ることが出来ました。  先ほど 阿部総理が 震災後 五年を期し 記者会見をしておりました。  当時 私の車はデーゼル車であり、 燃料である 軽油は 近くのガソリンスタンドに ふんだんに ありました。  〔但し、 ガソリンは少なく  ガソリンを求め 田舎道でも  車列 数百台となる  長蛇の列となりました。  後日知りましたが 首都圏でも ガソリンが 少なかった との事です。〕   被災地に行く等、 「物見遊山」 ハタマタ 「 野次馬」 の そしり を覚悟の上で 沿岸部に出かけ 津波の爪跡 を撮りました。  沢山撮りましたが その一部を ここに掲載します、  何らの脈絡無く 撮影順の掲載です。

c0077395_15553591.jpg




c0077395_1903651.jpg




c0077395_1556489.jpg




c0077395_15571294.jpg




c0077395_15573920.jpg




c0077395_15584272.jpg




c0077395_1559498.jpg





c0077395_15595814.jpg





c0077395_16115380.jpg




c0077395_16125631.jpg




c0077395_16131426.jpg

※ 画像上部、 松の木 の背後は 仙台市の、 蒲生干潟 即 海です。  震災の前日  上部中央  松の根方で 猛禽の 「ミサゴ」 撮りを していました。  一日違いで助かりました、 この場所であれば 幾ら足掻いても 逃れられなかった 筈です。 天が助けてくれたのでしょう、
c0077395_16133521.jpg



※ 参考、 この地で 震災の前日撮った ミサゴ です。
c0077395_20455749.jpg



※ 仙台空港、幹線道路からは中の様子が見えません。
c0077395_16345479.jpg




c0077395_16141479.jpg



※ レーダーの 左後方は 仙台空港ターミナルビル です。
c0077395_1635126.jpg




c0077395_16354878.jpg




c0077395_16361768.jpg



※ 仙台空港に 海側から降下するときの標識
c0077395_1771531.jpg



※ 震災当日 当方は標識の 右端で 飛行機撮りをしていました。    標識の後ろは 仙台空港です、 逃げ遅れていたら 人、車共に 押し流され、 今頃は 行方不明で処理されていた筈です。
c0077395_1775914.jpg
 


※ 遥か遠くの 富山県は 高岡市 から支援に駆けつけて下されました。
c0077395_1638546.jpg

by gigen_t | 2016-03-10 16:02 | その他 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://gigen.exblog.jp/tb/25393841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by isao1977k at 2016-03-10 16:54
たくさん写真撮られたんですね。
酷かったですね…私は入院中でした。
二度と起きて欲しくないですね。
Commented by niharu00 at 2016-03-11 08:39
あれから5年 震災時の写真今見ると改めて驚きます
あの時二人は 仙台空港附近で写真撮っていて地震にあい
今振り返るとよく帰宅できたと思います。 
Commented at 2016-03-11 12:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aoikesi at 2016-03-11 14:11
5年が経ちましたね。
津波の傷跡も今ではあまり見られなくなりました。
こうしてみると、記録として貴重な写真ですね。
もう2度と起きては欲しくない災害です。
gigenさん、危ない橋渡っていましたね。
仏様にお守り頂いたのでしょう。
Commented by tanuki_oyaji at 2016-03-11 19:36
gigen_tさん、こんばんは〜♪
飛行機撮りの真っ最中でしたか。
この惨状の中をよくぞご無事でご帰還されたものです。
判断が少しでも遅れたらと思うとぞっとしたことでしょうね。
ホントに良かった。
Commented by rin-koko at 2016-03-11 21:10
こんばんは~☆
目を覆いたくなるような惨状ですね。
こんな事が二度と起こりませんように・・・
何も出来ない私はそんな事を祈るばかりです。
Commented at 2016-03-11 21:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hokkaido-tairiku at 2016-03-11 23:23
こんばんは♪
もう5年経ったんですね。
あの日のことは一生忘れないと思います。
今日のお写真は記録として後世に伝える物だと思います。


<< ご機嫌斜めの磐梯山〔バンダイサン〕 春への誘い >>