蔵王エコーライン頂上付近
掲載日 5/6
 先日の 雪の回廊  の続きです、 頂上付近は風で雪が飛ばされ 多くは有りませんでしたが、 ガスが掛かり  一部に霧氷も見られました。  此の日は 真冬並みの 寒さ、   ダウンジャケット  手袋 持参のため 寒さ苦にはなりませんでした。

c0077395_16385122.jpg





c0077395_16392527.jpg





c0077395_1639572.jpg





c0077395_16401290.jpg





c0077395_16405844.jpg




c0077395_16411551.jpg

by gigen_t | 2017-05-05 16:35 | 風景 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gigen.exblog.jp/tb/26637234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by nihon-burari at 2017-05-05 18:28
フィルム時代の写真をアップさせていただくと以前コメントさせていただきましたが、枚数が多くあるのと腰痛や体調不良のため中々アップできずにおります。
時間はかかると思いますが体調と相談しながら順次アップさせていただこうかと思いますので、今しばらくお待ちください。
コメントする
Commented by isao1977k at 2017-05-05 23:25
すごく寒そうですね~。
夏日が続いている昨今、このような景色を見ると
涼しくなりますね。
Commented by nenemu8921 at 2017-05-06 08:37
まあ、水墨画の世界ですね。繊細な描写素晴らしいです。
4月末でこんな情景に出会えるとは!!
心がけの良い人は違いますねえ。
ダウンジャケット持参で思いがけないすてきな作品になりました。
Commented by aoikesi at 2017-05-06 09:39
冬に逆戻り、、、今の時期、なかなか出会えない光景ですね。
まだまだ高山は油断できませんね。
Commented at 2017-05-06 12:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by niharu00 at 2017-05-07 06:20
高い山は油断なりませんね 写真家なら願ってもない素晴らしい光景に出会いましたね 下界は初夏なのに。
 


<< 三春方面の桜 鯉のぼり >>