オニヤンマの羽化
掲載日 7/17
一週間前の 7/10、 午前6:00、 家の壁に オニヤンマ の ヤゴ がへばり付いていました。 オニヤンマの羽化は 子供の頃から沢山見ていますが、壁にへばりついての 羽化を見るのは 始めてです。 その様子を カメラに 収めました、  羽化は6:00に始まり 一人前の姿になり  飛立ったは 11:00 、この間 5時間でした。
  点数多いので 割愛して ご覧下さい。 
 定刻毎に撮ったものではありませんが、 撮影時刻を表示しました。

■ 6:09  ※ 羽化の瞬間を 撮り逃しました。
c0077395_16101011.jpg



■ 7:06 ※ 下向きから 上向きに 変わる所も 逃しました。
c0077395_16105285.jpg



■ 7:15
c0077395_16121397.jpg



■7:22
c0077395_1613522.jpg



■ 8:14
c0077395_1613571.jpg



■ 9:03
c0077395_1615317.jpg



■ 9:58
c0077395_16154445.jpg



■ 10:19
c0077395_1617176.jpg



■ 10:51
c0077395_16175749.jpg



■ 11:00 ジャストに 何処へともなく 飛び去りました。 後には モヌケノカラ だけが残りました。
c0077395_1620479.jpg

※ 私ら子供の頃は 小川の岸辺に 沢山の 草木が生繁り  ヤゴが これに登り しがみついて 羽化したものですが、 
 今は綺麗に刈り取られているので 羽化する場所が 無くなって しまいました。

by gigen_t | 2017-07-16 15:59 | その他 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://gigen.exblog.jp/tb/26818283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by isao1977k at 2017-07-16 16:35
長い時間撮り続けていたんですね。
感動的な瞬間ですね!
見たことが無かったので感動しました。
ありがとうございます。
Commented by 161212 at 2017-07-16 18:20
こんばんは。
 あくなき探究心というか写真を究めようとする
gigenさんの心を私も目指したいと思います。
Commented by niharu00 at 2017-07-17 09:04
トンボの図鑑光景ですが 私たちの幼い頃は田圃の畦で
見られましたが今は余り見られないのが残念です
素晴らしい アップです。 
Commented at 2017-07-17 13:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tanuki_oyaji at 2017-07-17 17:15
gigen_tさん、こんばんは〜♪
オニヤンマの羽化を私も久しぶりに拝見しました。
ヤゴから出て来て見る見る大きくなって行くのがよく分かり凄いです。
Commented at 2017-07-17 18:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Sippo☆ at 2017-07-17 21:58 x
おお、貴重な瞬間ですね!!
そんなに長い間 羽を伸ばすまでかかるのですか。
無事大空に羽ばたいて。
オニヤンマが羽化する環境も、
時代と共に変わっていくのでしょうか。
Commented by aoikesi at 2017-07-18 09:31 x
オニヤンマの羽化、なかなか見られないものをじっくりと見せていただきました。
感動的な誕生ですね。
Commented by ワンちゃん at 2017-07-19 08:25 x
トンボの生態に詳しい & 近場にそういう場所がある!
二つの条件が揃ってないとゲット出来ない…夢の様なシーンですね (@_@)
幼虫から成虫へ~   これも生命誕生の瞬間ですよね!
5時間も粘ってこれをゲットしたgigenさんの熱意に喝采です ♪~
Commented by nenemu8921 at 2017-07-19 22:54
昆虫の羽化というのは、マジックを見るようですね。
小さなヤゴ、魔法の黒い袋のようです。
こんな大きな体、長い胴体を押し込んでいたのですね。
本当に不思議です。傍らで撮影されて、さぞ感動されたことでしょう。
素晴らしい体験でしたね。



<< 暑中見舞い アジサイ、その2 >>