カテゴリ:未分類( 42 )
コリヤナギ、その1
掲載日 3/23
コリヤナギ、 漢字で書くと 「行李柳」 です。  ネットを紐解くと この柳の 皮で 「行李」〔コウリ〕 を編んだ事に由来するようです。 中国に数回 行きましたが、 空港の 手荷物取扱所 は全て 「行李」 と表示されていました。 発音は分かりません、 「行李」 の意味については ネットで調べて下さい、 手荷物を入れる バック状もの 程度の意味があるものと思われます。

c0077395_18492055.jpg




c0077395_18494607.jpg




c0077395_18500952.jpg




c0077395_18503204.jpg




こめこめ
c0077395_18505381.jpg
※ 家にも 竹で編んだ 「コウリ」 ありましたが 今は 残っていません。

by gigen_t | 2017-03-22 18:46 | Trackback | Comments(8)
世界遺産、合掌造りの郷 NO5最終回
掲載日 2/11
 合掌造り 今回を以って 最終回と 致します、 お付き合い有り難う御座いました。

c0077395_1722573.jpg




c0077395_1725381.jpg




c0077395_1734712.jpg




c0077395_17164054.jpg




c0077395_19292178.jpg

by gigen_t | 2017-02-10 17:05 | Trackback | Comments(17)
クラゲ、その1
掲載日 9/13
  山形県鶴岡市 に在る 「加茂水族館」 に展示されているものは 全てがクラゲです。 その数 50余種とか、 クラゲ展示では世界一との事 ギネスにも認定されております。   昨年知人に連れ行かれ  幻想的と言うか  妖艶と言うか クラゲを見るのは 初めての自分 その姿に スッカリ 嵌ってしまいました。 今年も2度訪れました、 
 ■ 天皇皇后両陛下が 私の1週間後に 此処 加茂水族館を 視察されました。

c0077395_1647326.jpg




c0077395_164716100.jpg




c0077395_16473944.jpg




c0077395_16475122.jpg




c0077395_16481537.jpg




c0077395_16483131.jpg




c0077395_1649595.jpg




c0077395_16491760.jpg




c0077395_16493240.jpg

※ 次回は もっと 妖艶なものを 掲載します。



by gigen_t | 2016-09-13 16:55 | Trackback | Comments(13)
夢 幻
掲載日 12/29
   シラサギの 「流し撮り」 です  「追い写し」 とも言います。 流し撮りの 要領を説明するには 紙幅 ? が足りませんので、  ネット で調べて下さい。   白鳥撮り の合間に撮ったものです、 本命の白鳥は 逐次掲載いたします。 SS〔シャッタースピード〕 は 相当に遅いですが、 例によって 企業秘密といたします。

c0077395_16352517.jpg




c0077395_16402091.jpg

by gigen_t | 2015-12-28 16:15 | Trackback | Comments(12)
伊豆沼の白鳥、その2
掲載日 12/9
   先日の 続きです、 白鳥にだけ 的を絞りました。

※ブログを始める前からのホームページは 「ここを」 クリックするとご覧いただけます(リンク欄にもあります)
c0077395_12213056.jpg




c0077395_12215471.jpg




c0077395_13031239.jpg




c0077395_18143793.jpg




c0077395_12224299.jpg




c0077395_12290638.jpg




by gigen_t | 2015-12-08 12:24 | Trackback | Comments(20)
紅  葉
掲載日 11/30
 此処は 日本三景の一つ 松島にある 禅宗の名刹 瑞巌寺境内の 円通院 なる寺、 紅葉の時期は庭園に ライトアップされる事で 名を馳せています。  三脚不可、かつ夜間は大混雑 なので 撮影者は雨の翌日に 出かけました。 駐車場近く  大木の根方にサザンカ一輪  淋し気に咲いていました。 大方の方には 目に入らなかったようです、

c0077395_11364512.jpg




c0077395_11215225.jpg




c0077395_11030450.jpg




c0077395_11032346.jpg




c0077395_11314746.jpg




c0077395_11040365.jpg




c0077395_11042258.jpg




c0077395_11043456.jpg



by gigen_t | 2015-11-30 11:10 | Trackback | Comments(9)
湖沼の朝靄、その2
掲載日 11/16
  日差しと共に 靄は何処かに消えてしまいました。

c0077395_18305353.jpg




c0077395_18311509.jpg




c0077395_18320158.jpg




c0077395_18331529.jpg



by gigen_t | 2015-11-15 18:35 | Trackback | Comments(8)
ガーデン、その2
掲載日 10/14
  此処は山間地を切り開いた ガーデン です。 北の大地 美瑛、富良野 には及びませんが それなりの雰囲気があります。  長雨が祟り 花の咲きは 良くないようです、  連休明けで人影が疎ら ノンビリ 撮影して来ました。

c0077395_18271289.jpg




c0077395_18272513.jpg




c0077395_18274049.jpg



by gigen_t | 2015-10-13 18:38 | Trackback | Comments(9)
ヒガンバナの仲間たち
掲載日 9/25
   例年は 今頃が ヒガンバナの最盛期です、 今年は2週間程 早く咲き 既に 萎んでしまいました。 蝶たちは心得ており 最盛期の 旨い蜜を吸いに 集いました。  ※ 撮影者は この姿を撮りたいものと待ち望んで居りましたが 天候の関係で2時間ほどしか 撮れませんでした。

c0077395_19301576.jpg



c0077395_19320366.jpg



c0077395_19321933.jpg



c0077395_19323712.jpg



c0077395_19324903.jpg



by gigen_t | 2015-09-25 19:36 | Trackback | Comments(7)
雨の紫陽花ロード
掲載日 7/1
   東北南部は例年より二週間も遅い梅雨でしたが 今は梅雨真っ盛り、節の花 紫陽花は雨との相性が良いようです。 先ほど 撮って来ました、 最低限の雨具を用意しましたが ビショ濡れ になりました。

■ これは 市内山間地のもの 地区の方々が 丹精を込めて 手入れをしているようです。 5.5キロに亘り 1,200本植えられているとのことで、手入れのご苦労が偲ばれます。  
c0077395_15414347.jpg




c0077395_15415976.jpg




c0077395_19051773.jpg




c0077395_15442574.jpg




c0077395_15430149.jpg




c0077395_18584286.jpg





 


by gigen_t | 2015-07-01 15:51 | Trackback | Comments(12)