カテゴリ:花( 420 )
シジュウカラ(野鳥)
掲載日 3/29
数日前から ヤマガラ の姿を 眼にしていたので もしや と思い 一昨日 餌台を設置 ひまわりの種とオタネ(麻の実) を置いて見ました。昨日、 予想は的中と思いきや ヤマガラならぬ シジュウカラの番 が来てくれました。 人間界とは逆で 雌は些か地味です。 福寿草の掲載予定を変更。

c0077395_8134870.jpg


c0077395_814715.jpg

※ 上、2枚は雌
c0077395_8142486.jpg


c0077395_8144230.jpg

EOS1DSⅡ 100-400LIS
by gigen_t | 2007-03-29 08:16 | | Trackback | Comments(3)
福寿草
掲載日 3/28
福寿草と言えば 何となく 正月をイメージ してしまいますが、此処は つい先日 が盛りでした。
 余り 広くは無い場所に群生してます。 土地所有者の意向により所在地は伏せます。
以後、何日か掲載します。
c0077395_1659541.jpg


c0077395_6375361.jpg

EOS1DS Ⅱ  24-105LIS
by gigen_t | 2007-03-28 06:40 | | Trackback | Comments(0)
雛のつるし飾り
掲載日 2/25
 今日まで2回訪ねても 叶わずに居た 冨士山との出会い。 止みがたく 写友と3人で 山梨 そして 静岡 へと越境して来ました。 気品に満ち 誇り高い富士山は 一見客には おいそれとは 会ってくれないようです。 本来なれば 撮影日順に掲載すべき処、 色物がありますので  賞味期限? の都合上 撮影日を溯って 掲載します。
 静岡県は 伊豆町の稲取温泉で 「雛のつるし飾り」 祭りが1/20~3/31 まで開催されております。 「雛のつるし飾り」 とは [ひな祭りのとき雛壇の両側に人形を飾る風習で古く江戸時代からありました。親から子へ、子から孫へ。代々受け継がれてきた稲取温泉のつるし飾り。幾種もの人形たちに、一つ一つ思いを込め子供達の幸せを願います] ※稲取温泉旅館組合のHPより、 
 何時もの如く 捨てがたく 点数のみ多くなりました。

c0077395_557736.jpg


c0077395_558554.jpg


c0077395_5585133.jpg

canon IXY 900IS
by gigen_t | 2007-02-25 05:32 | | Trackback | Comments(0)
福寿草
掲載日 2/17
 福寿草と淡雪 福寿草の花は夕方には萎みます。 朝は太陽と共に開き始めます。 花が完全に開くのを待っていては 雪が解けるし、 あちら立をてれば こちらが立たず。

c0077395_654451.jpg


c0077395_6543516.jpg


c0077395_6553527.jpg

EOS1DSⅡ 24-105LIS
by gigen_t | 2007-02-17 06:57 | | Trackback | Comments(4)
寒椿
掲載日 2/3
 かねて 「絵コンテ」 と言うべきか 「イメージ」 と言うべきか していた 椿と雪の組み合わせ。 昨日 3センチ程 の雪が降り願いが叶いはしましたが 花形の良いのが無く アップもダメ 期待外れに終わりました。

c0077395_5503985.jpg


c0077395_5511826.jpg

EOS1DSⅡ 70-200LIS
by gigen_t | 2007-02-03 05:56 | | Trackback | Comments(2)
らん
掲載日 1/30
 「東北蘭展」 の入場券を頂いたので最終日の昨日行って来ました。会場は思いのほか暗く  ISO250 に設定しても せいぜい 1/30(開放F4)  師匠発案の 腕枕?  と LIS を頼りにスローシャッターに挑戦 1/4 は流石にぶれてとても見られませんが 1/6 では何とか見られます。 例によって点数のみ多くなり 図鑑的 なものばかりです。 以下は 1/6~1/30の画像です。

c0077395_10304229.jpg


c0077395_1033785.jpg


c0077395_1035617.jpg


c0077395_10355886.jpg


c0077395_103922100.jpg


c0077395_10404423.jpg


c0077395_10554185.jpg

EOS1DSⅡ 24-105LIS
by gigen_t | 2007-01-30 10:45 | | Trackback | Comments(5)
サギソウ
撮影日 8/14
 サギソウ、 花の良い節になりました 12日の白鷺と対比 してみてください。

c0077395_741716.jpg

EOS1DS 180マクロ
by gigen_t | 2006-08-15 07:03 | | Trackback | Comments(1)
絹笠茸=キヌガサタケ
撮影日 8/3
我が家の孟宗竹林には毎年キヌガサタケが生えます。とりわけ昨年は30個程生えました。今年は少なく これで5個目です。キヌガサタケは「キノコの女王」と呼ばれているそうです。自然の妙と言うか、造形の美と言うか、レースのドレスを纏った姿は正に女王そのものであります。※下2点は昨年の画像です。

c0077395_1583921.jpg


c0077395_1135275.jpg


c0077395_11351938.jpg

EOS1DSⅡ  24-105LIS
by gigen_t | 2006-08-03 11:40 | | Trackback | Comments(0)
撮影日 7/31
梅雨、 未だ明けず。今日は雨も無く明るい曇天、花の撮影日和、蓮を撮るべく隣市の手代木沼に向かう。幸い? にも白鷺が居ない。 迷う事なく蓮を  と見渡せど 長レンズでも届く範囲には数個しか咲いていない。例年であればもっと咲いているのだが、 数が少ないせいか姿は良かった。  蓮にまつわる諺有り 「泥中の蓮」

c0077395_17502219.jpg


c0077395_18114258.jpg

EOS1DⅡ 600 
by gigen_t | 2006-07-31 17:53 | | Trackback | Comments(0)
睡蓮
撮影日、7/3
角田市、農家の庭前池に咲いていた。訪れたときは最盛期であり、花々は我が世の春を謳歌していた。

c0077395_6433961.jpg


c0077395_11455828.jpg

EOS1DSⅡ 100-400
by gigen_t | 2006-07-12 00:10 | | Trackback | Comments(0)