カテゴリ:その他( 146 )
護摩供養
掲載日 8/24
   先日 山間地の隣町〔ダムの町でもあります〕 の ダムの畔で 交通安全等々を願って 山伏による 巨大な護摩供養 が行われました。 その一部を此処にご紹介します、   この後  極々小さな 花火大会 が行われました。  それは 後日掲載します  何らの 脈絡なく 撮影順に掲載致します、


※ 護摩供養 ⇒ 厳密に言うと難しくなりますので、簡単に ⇒ 神仏を供養し 除災安全を祈る儀式
c0077395_18361252.jpg




c0077395_18363074.jpg




c0077395_18364472.jpg




c0077395_18365672.jpg




c0077395_1837919.jpg




c0077395_18372518.jpg




c0077395_1859139.jpg




c0077395_19152771.jpg



※ 最後に巨大な ワラジ を燃やし お開き〔お仕舞い〕 となります、
c0077395_1837513.jpg

■ 本番前まで降っていた雨、 上がりましたが 護摩木に当たる 杉の葉が濡れており 良くは燃えませんでした。
by gigen_t | 2016-08-23 16:19 | その他 | Trackback | Comments(12)
キアゲハの求愛
掲載日 8/16
  ♂のキアゲハ が 一頭? 〔蝶を数える単位は 頭 だそうです 〔辞書によると 頭、羽、匹 どれでも良いとの事です〕〕  が静かに蜜を吸っていました。  其処に ♀ が飛んできて 頻りと ♂ を挑発します。  ♂ はついつい 情に絆〔ホダ〕され、 二頭はもつれるようにして 天高く 飛び行きました。
  ※ ♂、♀ を取り違えて居れば ご訂正を、

c0077395_8273057.jpg




c0077395_8274367.jpg




c0077395_8281380.jpg




c0077395_828232.jpg




c0077395_8283382.jpg




c0077395_8284328.jpg

by gigen_t | 2016-08-16 08:35 | その他 | Trackback | Comments(10)
和紙あかり〔ボンボリ〕
掲載日 8/13
  当市特産の 「白石和紙」 を  藤蔓 或いは アケビの蔓等に貼り付けて 作られた ボンボリ です。
 時は恰も 旧盆です。  温もりのある  「あかり」 でご先祖様方を お慰め出来れば幸いです。

c0077395_7475484.jpg




c0077395_7481580.jpg




c0077395_7483085.jpg




c0077395_7484313.jpg




c0077395_7485779.jpg




c0077395_7491311.jpg




c0077395_7492883.jpg




c0077395_7494726.jpg




c0077395_750017.jpg




c0077395_10445420.jpg




c0077395_7501462.jpg

by gigen_t | 2016-08-13 07:51 | その他 | Trackback | Comments(11)
自然の妙
掲載日 8/1
  先程  夕方のニュースで、  当地 東北地方も  梅雨が明けたとの事、 明日からは 蒸し暑い日が 待っていることでしょう。   自然界の 造主様 は 偉大なるものと常々思っております、  これは 単なる キュウリの蔓 ですが、 見事なアートを 描いております 篤とご覧下さい。   付録として掲載したものは 先日掘り起した ジャガイモ の奇形です、

c0077395_1856631.jpg




c0077395_18561934.jpg




c0077395_18562921.jpg




c0077395_18565148.jpg




c0077395_18571046.jpg




c0077395_18575984.jpg




c0077395_18581719.jpg



※ 付録、ジャガイモの奇形
c0077395_18594313.jpg




c0077395_1901454.jpg



■ 泳げ タイヤキ君 ?
c0077395_190277.jpg




c0077395_1992893.jpg

by gigen_t | 2016-07-29 18:39 | その他 | Trackback | Comments(7)
ブルーインパルス
掲載日 7/19
  高速道路を使うと 我が家から丁度 一時間の道程  ブルーインパルスのメーン会場  「松島基地」 、 つい先日 訓練飛行があり 技の名すら分からぬままに 息を凝らし 追い写しを して来ました。 点数が多くなりましたが 隊員達の 日頃の訓練の成果をご覧下さい、 梅雨明けは未だですが この日は見事に晴れました。
  ※ 確たることは分かりませんが、 この道に明るい 写友 曰く、一回の飛行で 隊員の体重は 2キロ 減るそうです、    それほど過酷な事なのだそうです。 飛び立つのは 6機ですが  隊長機を除き 5機で技を繰り出すのが 基本のようです、

c0077395_1632062.jpg




c0077395_16454087.jpg




c0077395_16322366.jpg




c0077395_16323412.jpg




c0077395_16325654.jpg




c0077395_16333638.jpg




c0077395_16335027.jpg




c0077395_1634190.jpg




c0077395_163453100.jpg




c0077395_1635865.jpg




c0077395_1635222.jpg




c0077395_16354250.jpg




c0077395_1863422.jpg




c0077395_1844611.jpg

※ 来る 8/28 東日本大震災 復興感謝祭 しーとして 一大祭りが開催されます、 その一環として 展示飛行 も行われ 規模的には今回の 数十倍多くの メニューがあるはずです、 今から楽しみにしております、 ご期待ください、 
by gigen_t | 2016-07-18 16:45 | その他 | Trackback | Comments(12)
朝もや
掲載日 6/7
  家あたり  年に数度しか 朝もやが出ません。  朝もやが出ると 取る物も とりあえず、  目星の場所に 一目散、 これは 手入れの行き届いた杉林 です。

c0077395_6153791.jpg




c0077395_7362863.jpg

by gigen_t | 2016-06-07 06:10 | その他 | Trackback | Comments(9)
三重の塔
掲載日 5/5
   当ブログに 数回登場している  宮城県から山形県 への玄関口にある  三重の塔 です。  国道113号沿いにあります、  節折々の 添え物を 地区の方々なのでしょうか 配してくれています。
 今日は5月の節句なれば 風に泳ぐ コイノボリ を、

c0077395_8323364.jpg




c0077395_9382082.jpg

by gigen_t | 2016-05-04 08:30 | その他 | Trackback | Comments(8)
カゲロウ
掲載日 4/20
 強風が吹き荒れた 昨日、 1センチにも満たない カゲロウが 風を避け 車の窓に へばり付いていました。  イタイケナ 小さなカゲロウが ガラスに 必死にしがみ付いている、 その姿に心打たれまた。

■ 左が実像、羽ばたくのを待って 撮りました。
c0077395_1345641.jpg

by gigen_t | 2016-04-20 11:37 | その他 | Trackback | Comments(11)
あれから五年が経ちました
掲載日 3/11
    忘れられない 2011.3.11.14:46 東日本大震災、    震災の10日後  宮城県南部沿岸、 津波による 被災の様子です、 幹線道路だけは 片付けられ 通ることが出来ました。  先ほど 阿部総理が 震災後 五年を期し 記者会見をしておりました。  当時 私の車はデーゼル車であり、 燃料である 軽油は 近くのガソリンスタンドに ふんだんに ありました。  〔但し、 ガソリンは少なく  ガソリンを求め 田舎道でも  車列 数百台となる  長蛇の列となりました。  後日知りましたが 首都圏でも ガソリンが 少なかった との事です。〕   被災地に行く等、 「物見遊山」 ハタマタ 「 野次馬」 の そしり を覚悟の上で 沿岸部に出かけ 津波の爪跡 を撮りました。  沢山撮りましたが その一部を ここに掲載します、  何らの脈絡無く 撮影順の掲載です。

c0077395_15553591.jpg




c0077395_1903651.jpg




c0077395_1556489.jpg




c0077395_15571294.jpg




c0077395_15573920.jpg




c0077395_15584272.jpg




c0077395_1559498.jpg





c0077395_15595814.jpg





c0077395_16115380.jpg




c0077395_16125631.jpg




c0077395_16131426.jpg

※ 画像上部、 松の木 の背後は 仙台市の、 蒲生干潟 即 海です。  震災の前日  上部中央  松の根方で 猛禽の 「ミサゴ」 撮りを していました。  一日違いで助かりました、 この場所であれば 幾ら足掻いても 逃れられなかった 筈です。 天が助けてくれたのでしょう、
c0077395_16133521.jpg



※ 参考、 この地で 震災の前日撮った ミサゴ です。
c0077395_20455749.jpg



※ 仙台空港、幹線道路からは中の様子が見えません。
c0077395_16345479.jpg




c0077395_16141479.jpg



※ レーダーの 左後方は 仙台空港ターミナルビル です。
c0077395_1635126.jpg




c0077395_16354878.jpg




c0077395_16361768.jpg



※ 仙台空港に 海側から降下するときの標識
c0077395_1771531.jpg



※ 震災当日 当方は標識の 右端で 飛行機撮りをしていました。    標識の後ろは 仙台空港です、 逃げ遅れていたら 人、車共に 押し流され、 今頃は 行方不明で処理されていた筈です。
c0077395_1775914.jpg
 


※ 遥か遠くの 富山県は 高岡市 から支援に駆けつけて下されました。
c0077395_1638546.jpg

by gigen_t | 2016-03-10 16:02 | その他 | Trackback | Comments(8)
吊るし雛、その1
掲載日 3/3
   今日は 桃の節句 なれば、 吊るし雛 を掲載します。  数年前 伊豆地方の 「稲取温泉の吊るし雛」 を見て以来 スッカリ その虜になっています。 この地は 吊るし雛の発祥の地 とかで  華麗さ そして規模の大きさ には 度肝を抜かれました。 今時は 時節至れば 此処かしこで 吊るし雛が 展示されています。  桃の節句と 吊るし雛の 謂れについては 割愛しますが、 篤とご覧下さい。 2回に分けて掲載します、  初回は 仙台市の奥座敷 秋保〔アキユ〕温泉地での 愛好家の作品をご紹介します。

c0077395_194791.jpg




c0077395_1943057.jpg




c0077395_1918129.jpg




c0077395_1961344.jpg




c0077395_197014.jpg




c0077395_19234349.jpg




c0077395_19185138.jpg

by gigen_t | 2016-03-02 19:08 | その他 | Trackback | Comments(8)