「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧
白鳥
掲載日 12/31
今年も残すところ 後 僅か 皆さん 良いお年をお迎え下さい。 来年も ヨロシク、

■ 県北部の川
c0077395_5541175.jpg


c0077395_55432100.jpg

by gigen_t | 2007-12-31 05:54 | 白鳥 | Trackback | Comments(17)
シラサギ
掲載日 12/30
今年も 後一日となりました。 半年近く付き合って呉れた シラサギ に敬意を表し 今年最後の 登場を願いました。  脈絡なく 撮影順に掲載します。

c0077395_5372896.jpg

■ タケトンボ に見えません?
c0077395_534531.jpg

■ 泥に足を取られてしまいました。 足が抜けない !
c0077395_5354315.jpg

■ 今 将に 飛び上がらん とす、
c0077395_545116.jpg

■ 羽根が二重になっているのは、断片的に散見していましたが、 ハッキリ と見たのは これがはじめてです。  だから、蝶のように 複雑な 動きが出来るのでしょう。 保身術として、
c0077395_5414338.jpg

■ 一寸した ナワバリアラソイ、
c0077395_5421589.jpg

■ 天孫降臨 ?  フルイナー、
c0077395_5424167.jpg

■ 水ならぬ 泥が足についてきました。
c0077395_5441536.jpg

by gigen_t | 2007-12-30 05:51 | | Trackback | Comments(7)
白鳥
掲載日 12/29
  県北部の川、  陸に上がった白鳥君、水の中の私同様 不恰好、体を左右に揺すり イッチラ オッチラ 歩きます。 ましてや 氷の上は 苦手のようです。

■ この シーンの前段には 滑って シリモチ をついてしまいました。
c0077395_6244994.jpg

■ マドロッコク て 羽ばたき、
c0077395_625843.jpg

■ 目の前も 氷 スべンナヨ、
c0077395_6252698.jpg

by gigen_t | 2007-12-29 06:31 | 白鳥 | Trackback | Comments(14)
白鳥
掲載日 12/28
昨日、仙台市在住 写友の案内により 県北部の川に行ってきました。 そ成果? を 折々に掲載します。

c0077395_2265763.jpg

by gigen_t | 2007-12-27 22:07 | 白鳥 | Trackback | Comments(12)
白鳥
掲載日 12/27
歓喜

c0077395_21134243.jpg

by gigen_t | 2007-12-26 21:11 | 白鳥 | Trackback | Comments(12)
白鳥
掲載日 12/26
 大河原、 柔らかい朝陽が差しました。

c0077395_3282137.jpg


c0077395_3252331.jpg

by gigen_t | 2007-12-26 03:23 | 白鳥 | Trackback | Comments(12)
激闘
掲載日 12/25
今日は 水の盛り上がり具合を ご覧下さい。 如何に激しいものか ご理解頂けると思います。 撮影順、 都合により前日掲載、

■ マコモの根、パンくず、 くず米 位しか食べていないのに、 これだけの バイタリティーは 何処から来るのでしょうか、 不思議です。
c0077395_1811974.jpg


c0077395_18113251.jpg


c0077395_18115433.jpg

by gigen_t | 2007-12-24 18:15 | 白鳥 | Trackback | Comments(14)
白鳥
掲載日 12/24

大空に、

c0077395_4595619.jpg

by gigen_t | 2007-12-24 05:01 | 白鳥 | Trackback | Comments(6)
シラサギ
掲載日 12/22
白石の餌場、 普段の シラサギ は 極端な処 100メートル 離れていても 人間の姿を見ると逃げ出します。 所が、 白鳥、カモ 等 他の鳥と一緒にいるときは 安心するものか、以外と近寄らせてくれます。  図に乗って近寄りすぎたら 逃げられました。 その顛末を、

■ 土手の上からは 10メートル と離れていません。
c0077395_1740383.jpg

■ 近寄りすぎて、 
c0077395_17405213.jpg


c0077395_17411231.jpg


c0077395_17414734.jpg

■ 電柱に止まったので 顔色を伺いながら ソォーット 近づき パチリ、   風情のある枝にでも 止まってくれたら 絵になったのでしょうが、
c0077395_17425381.jpg


c0077395_17431248.jpg

■ こんな男に 付き合って居れないとばかり 飛び去りました。
c0077395_17432462.jpg

by gigen_t | 2007-12-22 17:46 | 風景 | Trackback | Comments(12)
白鳥
掲載日 12/21

 此処は 白石 です。 晴れ日の 午前、 動いてさえくれれば 対岸が 山なので バック 黒く落ちます。

c0077395_19303065.jpg

by gigen_t | 2007-12-20 19:31 | 白鳥 | Trackback | Comments(18)