「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧
ヤマツツジ
掲載日 5/31
ヤマツツジ 最終編、

■ ヒトキワ 大きな株、
c0077395_7533956.jpg


c0077395_7144.jpg


c0077395_7575376.jpg


c0077395_74298.jpg

by gigen_t | 2008-05-31 07:59 | | Trackback | Comments(9)
藤の花
掲載日 5/30
先日、山ツツジ撮影の帰り道 福島県東和町の渓谷に案内されました。 予想外、藤の花が真っ盛り、 然も 道路を挟んで 白、紫の競演、 此処は阿武隈山系の中、 開花が他より遅いようです。

■ 道筋 見事な藤棚を発見、 Uターン 了解を得 イザ撮影の段、、風で房が止まってくれない 何とか撮った2枚です。

c0077395_5494435.jpg


c0077395_551234.jpg


■ 渓谷に咲く 白、紫
c0077395_5525383.jpg


c0077395_5532650.jpg


c0077395_5534916.jpg


c0077395_556104.jpg


c0077395_5564866.jpg


c0077395_6232466.jpg


c0077395_6252099.jpg

by gigen_t | 2008-05-30 06:10 | | Trackback | Comments(18)
ブナ林
掲載日 5/29
 此処は 先に掲載した 月山 の一寸先です。 山岳信仰の聖地 湯殿山、 大きな岩の穴の中から お湯がコンコン と湧き出している御神体 への参道近くです。 因みに 御神体は撮影禁止です。 当然乍、
残雪に雨、温度差により発生するものと思われる 靄、 モヤが濃く 何も見えない時もあります。 モヤは 濃くなったり 薄くなったり  千変万化、

c0077395_6304850.jpg


c0077395_59913.jpg


■ 帰路、御神体 近くまで上りましたが 微かに鳥居が見えるだけでした。
c0077395_5164481.jpg


c0077395_6145748.jpg

by gigen_t | 2008-05-29 05:19 | 風景 | Trackback | Comments(12)
ヤマツツジ
掲載日 5/28
一昨日、 写友に連れられ 福島県 船引町(滝桜で有名な三春の隣町)の 高柴山(標高884m) なる処に ヤマツツジ を撮りに行きました。 取り立てて高い山では有りませんが、道のりの 急なこと、 当方は ハァハァー、 報われました。  凄い世界が広がっていました。
 ツツジの株の大きなこと、 加えて広大さには圧倒されました。 数回に分け掲載します。

■ 8号目辺りの道脇に、 図鑑で調べても分からずジマイ、ナンバンギセル と思っていましたが、違うようで、  何方か名前 教えて、 葉緑素を持たないので 何かに寄生して養分を摂っているのでしょう。 沢山生えていました。
c0077395_6565839.jpg


c0077395_6571188.jpg


■ 頂上近くの展望台から 下界を望む、
c0077395_6583480.jpg


c0077395_659240.jpg


c0077395_659181.jpg


c0077395_6593553.jpg


c0077395_6595052.jpg


c0077395_70779.jpg


c0077395_702874.jpg


c0077395_705888.jpg


c0077395_71141.jpg

※ ツツジは 植栽したものではなく、 山の上に 自生、 群生 しています。 株の具合を見ると 百年以上は経っているのでしょう。
by gigen_t | 2008-05-28 07:34 | | Trackback | Comments(13)
流れ
掲載日 5/27
一昨日、 何時かは撮りたいものと思っていた 「靄に咽ぶブナ林」、  雨を幸いと ダメモト 覚悟で 山形は月山、湯殿山 方面への一人旅、    これは 昨日のものを含め 途中で撮ったものです。   こちら  日本海側も当然雨、 シットリ感が出たようです。    肝心のブナ林、 残雪に雨 温度差によるものでしょうが  程好い靄 が立ち  イメージしたものが撮れました。 後日 掲載します。 前置き長くなりました。


■ 残雪に見えなくは有りませんが これは川、
c0077395_4293955.jpg


c0077395_430723.jpg


c0077395_4302295.jpg

 
by gigen_t | 2008-05-27 04:35 | 風景 | Trackback | Comments(14)
新緑
掲載日 5/26
 昨日 雨の中、 詳しいコメントは 後ほどにして 差当たり 画像を掲載します。 此処は 山形の月山入り口の一寸先、 

c0077395_4182281.jpg


c0077395_4282355.jpg


c0077395_419333.jpg

by gigen_t | 2008-05-26 04:22 | 風景 | Trackback | Comments(8)
あがりこ
掲載日 5/25
先日の あがりこ 続編、 ブナの生命力の強靭なこと、 傷口をしっかりと癒し、 逞しく 生きています。  奇形と呼ばれようと  我関せず、 生きるのみ、   我もカクアリタイ、

c0077395_415493.jpg


c0077395_4155132.jpg


c0077395_4163637.jpg


c0077395_417885.jpg


c0077395_4173950.jpg


c0077395_4371356.jpg

by gigen_t | 2008-05-25 04:21 | 風景 | Trackback | Comments(6)
ドウダン
掲載日 5/24
我が家の ドウダン類、 いつでも撮れると タカヲククッテ いたら散り始めました。 慌ててパチパチ、 厳密に言うと ドウダン類は 夫々に 冠 が付いているものと思われます。○○ドウダン という風に、当方は分からないので 一把一絡げ で ドウダン です。

c0077395_6311855.jpg


c0077395_7385462.jpg


c0077395_741136.jpg


c0077395_63278.jpg

■ ヨウラク
c0077395_6391340.jpg


c0077395_6325534.jpg

by gigen_t | 2008-05-24 06:34 | | Trackback | Comments(8)
タイリントキソウ
委細日 5/23
 今日は 趣向を変え身近な花 タイリントキソウ、 球根が増え過ぎ皆さんに分けてあげ 今は3-40球、  一度に全てを植え込んだのでは 一度しか楽しめないので 三段階に分けて植え込みました。 これは 最後に植え込んだものです。   余談ながら、ラン系統は一般的に 成績さえ良ければ 一年で倍になります。 一二個の内は 左程では有りませんが ある程度の数になると 結構な数になります。

c0077395_553592.jpg


c0077395_6312836.jpg

※ 今 撮ったばかり ホヤホヤ です。
by gigen_t | 2008-05-23 06:07 | | Trackback | Comments(1154)
流れ
掲載日 5/22
あがりこの森、正規散策路の他に 急峻な流れがありました。 東北電力管理 とありましたから 発電用のものと思われます。 美味しそうな処を 二三 パチパチ しました。

c0077395_4503042.jpg


c0077395_9211425.jpg


c0077395_4551869.jpg

by gigen_t | 2008-05-22 05:02 | 風景 | Trackback | Comments(20)