「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧
後門の狼
掲載日 7/31
 「前門の虎 後門の狼」 と言いますが、 以前、 ダンスを踊らせた元凶は? なんて モッタイブッテ 伏せておきましたが、 元凶は 後門のオオカミ ならぬ 見ての通りのものでした。
3枚目は 再掲です。

c0077395_413175.jpg


c0077395_415371.jpg


c0077395_422416.jpg

by gigen_t | 2008-07-31 04:02 | | Trackback | Comments(6)
朝靄の中
掲載日 7/30
中々 太陽が顔を見せず これは?  と言うものが撮れずに居ります。 これは先日のもの、さしたる動きは有りませんが、 朝靄が ムードを 醸し出してくれたようです。
 添え物として、 棒杭の一つでも有れば 情緒が 感ぜられるのでしょうが、川の真ん中故 何もありません。

c0077395_4395141.jpg


c0077395_440443.jpg


c0077395_4433712.jpg


c0077395_44189.jpg

by gigen_t | 2008-07-30 04:44 | | Trackback | Comments(8)
キヌガサタケ(衣笠茸)
掲載日 7/29
毎年尽きることなく 孟宗竹林に生えてくる キヌガサタケ、キノコの一種です。 二週間ほど前から 一、二個 づつ開き、 昨日が最後のようです。 今年は二十五個位は開きました。 これの講釈を述べますと長くなりますので、 関心をお持ちの方は「キヌガサタケ」で検索してください。

■ 幼菌 と呼ばれるもので 鶏の卵位の大きさ、これの頭が破れ 帽子状のものが出てきます。
c0077395_4255184.jpg

■ 7/24 朝5時には既にこの位に成長しています。ピークは7時頃です。 以後徐々に萎み 異臭を放ち 虫たちを寄せるようです。
c0077395_4301974.jpg


c0077395_4303526.jpg


c0077395_4305288.jpg


c0077395_431883.jpg


c0077395_4312698.jpg


■ 昨日のもの、
c0077395_4321880.jpg


c0077395_4323133.jpg


c0077395_4324818.jpg


c0077395_433661.jpg


c0077395_4331985.jpg


c0077395_4334339.jpg


■ 今年 一番綺麗に開いたもの、
c0077395_4351447.jpg


c0077395_4353694.jpg


■ 同じ場所から 二個同時に 生えました。
c0077395_437891.jpg

※ 下草等が邪魔になり バランス良く開けないようです。 条件さえ良ければ 左右バランの取れた 完全な円錐形 になります。  帽子状のものが異臭を放つので、 これを取り除き 網状のものは お吸い物 などにして 食べられるようです。
by gigen_t | 2008-07-29 04:44 | 風景 | Trackback | Comments(16)
親子?
掲載日 7/28
情的には 親子と見立てたい処ですが、前後の行動から見ると 単なる種の違いか、 仮に同種であっても 成長、幼鳥の違いで、 血縁関係はないようです。

c0077395_519447.jpg
c0077395_520853.jpg
c0077395_5204782.jpg

by gigen_t | 2008-07-28 05:21 | | Trackback | Comments(7)
舞い降り
掲載日 7/27
昨朝は霧雨、車の中から、 ファインダーを覗いていた処、突然一斉に飛び去る。例によって傘を差した散歩人が 川の方を眺めていた。 暫くの後戻って来てくれた。 その時のものです。霧雨だけに シットリ感 が出たようです。

■ 拡大しています(老婆心乍、画像上でクリック、出た画像の右上 最大化をクリックすると見られます)
c0077395_952081.jpg


c0077395_3294510.jpg

※ 撮影順です。
by gigen_t | 2008-07-27 03:30 | | Trackback | Comments(10)
お化粧
掲載日 7/26
「お化粧に余念が無い」 なんてのは こんなのを言うのでしょうね、左は 退屈そう、
   男性諸氏を含め 見に覚えが!

■ 拡大画像です。  ジャギー 目立ちます、 拡大してご覧下さい。
c0077395_4275378.jpg

※ 下は拡大しないもの  参考までに、
c0077395_4343959.jpg

by gigen_t | 2008-07-26 04:36 | | Trackback | Comments(13)
サギの舞
掲載日 7/25
数年前、 タンチョウ鶴に出会い その優美さに心奪われましたが、 こうして見ると サギ嬢も 「タンチョウの舞」 に 負けず劣らず 互角 に渡り合えるようです。

■ 拡大画像です、 ジャギーが目立ちます ので拡大してご覧下さい。
c0077395_259063.jpg

by gigen_t | 2008-07-25 03:03 | | Trackback | Comments(16)
タイトル なし、
掲載日 7/24
  明朝 用事がありますので、 24日分を前日に掲載します。  23日、 写友と共同制作による 新居(ブラインド) に引っ越しました。 木の香漂う新居 であれば申し分無いのですが、 実のところは、 身の丈以上の葦が繁り 風が全く入り込まない、草イキレ著しい処です。  5:00 静かに隠れた積もりですが 4羽程居たのが見事に 逃げました。  後に新居を 一部手直し、30分後、1羽だけ戻り 少しの間だけ お付き合いをしました。

c0077395_21142240.jpg


c0077395_7374169.jpg


c0077395_21145113.jpg

※ 雨天時は 旧家(車の中)での お付き合いとなります。
by gigen_t | 2008-07-23 21:20 | | Trackback | Comments(8)
競り合い
掲載日 7/23
 自然界では 繁殖期等に 自分を優位に見せるために、 体を膨らませたり 伸びをしたりして より大きく 見せようとします。 これも その例だと思います。
長い首をアリッタケ伸ばし 更に伸ばそうとします。 傍観者からは コッケイ にさえ見えます。
当人? 達は真剣なようですが、

c0077395_3571765.jpg

※ 拡大画像、 やはり 「ジャギー」 が出ています。 拡大してご覧下されば幸いです。
by gigen_t | 2008-07-23 04:05 | | Trackback | Comments(10)
舞いおり
掲載日 7/22
パソコンの 師匠から教わりました。 画像拡大の事を、 拡大画像は 「ジャギー」 なるものが目立つのだそうです。   以後 折々に 拡大画像を掲載いたしますので、 拡大してご覧下さい。  なお、 拡大の場合は その都度 明示します。

■ 今日のは 拡大第一号です。
c0077395_4431811.jpg

by gigen_t | 2008-07-22 04:45 | | Trackback | Comments(16)