「ほっ」と。キャンペーン
<   2014年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
シラサギ、その11
掲載日 8/1
  梅雨が開け 夏本番、 暑さには 殊の外 弱い当方 家に閉じこもり 秋季を待つのみです。 撮り貯めていた シラサギの飾り羽 程々に掲載して参ります。    一服の清涼剤になれば 幸いです、

c0077395_19235827.jpg






by gigen_t | 2014-07-31 19:25 | | Trackback | Comments(16)
暑中見舞
掲載日 7/27
  当地は東北南部、 梅雨明け宣言 がなされてから 暑中見舞いを掲載しようと思っておりましたが 未だに 梅雨明けの声が 聞こえて参りません、業を煮やし 此処に掲載いたします。 以後も宜しくお付き合い下さい、
 ※28日昼のニュースで東北も梅雨が明けたようだ と言っていました、
c0077395_14512167.jpg



by gigen_t | 2014-07-27 14:51 | その他 | Trackback | Comments(16)
白鷺の子育て
掲載日 7/25
  白鷺たちは 思い思いに伴侶を求め 抱卵〔抱卵期間は24日とのこと〕を終え 子育てです、早いものは既に 巣立ちして飛び回っていますが、遅いものは未だ 幼鳥です、早いもの 遅いものの差は約1ケ月位あるようです、 人間様にも 早婚 晩婚はありますが、 以下の画像は 全て昨7/24のものです。 殆どは3羽育てます、
c0077395_08344483.jpg



c0077395_08351135.jpg



c0077395_08353932.jpg


■ 此処のは 何故か1羽 他は巣立ったのかもしれません、羽を広げているのが子供、
c0077395_08360308.jpg


■ 右が親 幼鳥は親の嘴を咥え込み 直接餌を貰います、餌をヒトリジメ し様と 親の嘴を離しません、 
 
c0077395_08363477.jpg


■ 右が親です 巣立ちを促すためか 一定量の餌を与えると 幾らねだられても 後は知らぬ存ぜぬ、
c0077395_08365561.jpg



■ 以下は既に巣立ちのもの 純白無垢、 親から離れ 存分に飛び回っています、
c0077395_08371629.jpg




c0077395_08373596.jpg








by gigen_t | 2014-07-25 10:04 | | Trackback | Comments(9)
ハス
掲載日 7/23  ハスと言うと家辺りでは8月と言うイメージ、 今日は7月23日ですが
       既に盛りを過ぎたとの事 それなりにご覧下さい。


c0077395_20321440.jpg



c0077395_20501195.jpg



c0077395_21071277.jpg



c0077395_21090886.jpg



c0077395_21131544.jpg



























by gigen_t | 2014-07-22 21:01 | | Trackback | Comments(12)
ヤマユリ
掲載日 7/20
  隣県 福島のもの、 野趣に満ちた花 だけに 趣を損なわないように 撮りました。 背景処理の難しい花です、
c0077395_6294337.jpg




c0077395_9284065.jpg




c0077395_18143251.jpg



■ 野趣溢れるものが 見つかりました、お気に入りです。

c0077395_18581085.jpg




c0077395_1859568.jpg



※ 何処からとも無く クマンバチ、フクイクタル ユリの香に誘われたのでしょう。
c0077395_18232820.jpg

by gigen_t | 2014-07-19 18:26 | | Trackback | Comments(12)
睡蓮、その1
掲載日 7/17
  隣市の田圃の中、咲き始めなので 初々しい姿です。 「泥中の蓮」 と言いますが これも 泥の中に生えています、 蓮は後日掲載します、

■ 小雨を幸いと出かけました、
c0077395_20255764.jpg



c0077395_20263587.jpg



c0077395_20271258.jpg

by gigen_t | 2014-07-16 20:32 | | Trackback | Comments(15)
白鷺、その9
掲載日 7/15
 サギ君たちのもの まだまだあります、辟易されている方も お有りかとは思いますが、 変化を持たせ掲載致します。
c0077395_813548.jpg




c0077395_875682.jpg

by gigen_t | 2014-07-15 08:10 | | Trackback | Comments(7)
オオヨシキリ
掲載日 7/13
  シラサギ撮りをしていたら サギの手前に小さな小鳥、 良くは分らぬままにシャッターを、 ネットで調べたら オオヨシキリ との事、 大口開け 囀るところを狙いました。 小鳥を マトモに撮ったのは 始めてです、とは謂え トリトリ名人さん達には とても及ばない事ですが、                       ※ 前回のトンボの名 「ミヤマカワトンボ」 と言うそうです、 ハルバル宮崎県の方が教えて 呉れました。
c0077395_20521514.jpg




c0077395_20145663.jpg




c0077395_21155240.jpg



■ 子育て中のようで 餌らしきものを咥えて 繁みに入ってゆきます、
c0077395_20195379.jpg

by gigen_t | 2014-07-12 17:59 | その他 | Trackback | Comments(13)
トンボ〔名は知らず〕
掲載日 7/10
  超大型の台風、沖縄等々の被災された方々に対し 謹んで お見舞い申し上げます。 こちら 東北南部にも襲来の予報、何事も無く通過して呉れるのを願うのみです、

■ 先日 Blog友のご案内で 隣の 蔵王町山間地で撮ったものです、数種居るようですが 当方が出会ったのは 彼らだけでした。
c0077395_2082793.jpg




c0077395_208389.jpg




c0077395_20202025.jpg




c0077395_2085024.jpg

by gigen_t | 2014-07-09 20:16 | その他 | Trackback | Comments(14)
アート〔クラゲ最終回〕
掲載日 7/7
 7月7日 は七夕様の日、 私ら子供の頃は 沢山居る姉たちと  五色の色紙で 折鶴とか 願い事など書いて 笹竹にぶら下げ飾ったものです。 図らずも クラゲ君の触手が、 仙台の七夕を含め 七夕飾りを 連想させます、

c0077395_20191942.jpg



c0077395_20193465.jpg


■ 飛天?
c0077395_2019494.jpg



c0077395_2020335.jpg



c0077395_20201932.jpg



c0077395_20203399.jpg



c0077395_2021469.jpg

※ この 「加茂水族館」 テレビ放送の後は 連日押すな押すなの 大混雑とのこと、長い行列で 諦め 帰る方も居るようです。 水族館に執っては クラゲサマ様の筈、
by gigen_t | 2014-07-07 20:25 | その他 | Trackback | Comments(12)