オニヤンマの羽化、その1
掲載日 7/22
  前回の ベニシジミ を撮った場所の近く、 農道の両側には小さな流れがあります。 其処に生息していた幼虫は 前日の夕闇が迫った頃に、 小さい身体で 5-6メートルは有る急な土手を よじ登り  更に 背丈2-30センチの草に登り シッカリと掴まり  その時が来るのを待ちます。  勇ましく飛び回る オニヤンマ もこの様な試練を経て 生まれるようです。  一時期オニヤンマの羽化を全然見なくなりましたが、最近は少しずつ 見られるようになりました。 私達子供の頃は 一朝に5-6匹位の羽化を 見たものですが、

○ AM6:03 幼虫の背中がパックリと割れて 其処から身体が出てきます、 殻に入っている時は小さなものですが 空気に触れると 直ちに大きくなります。
c0077395_941814.jpg

○ ヨイショ と身体を折り曲げ 自分の殻にシッカリと掴まりました、
c0077395_9413743.jpg

○ 身体は 完全に殻から 抜け出ました、 
c0077395_9425720.jpg

○ AM6:07 畳まれていた 皺皺の羽が伸び始めました、
c0077395_9431834.jpg

○ AM8:15 所要で家に戻り 其の後の様子を見に行ったら こんな姿になっていました。
c0077395_946091.jpg

○ 殻の近くの草に掴まり 体力が付くのをジーット 待っているようです、 大方は 飛立つまで殻に掴まって居ます。
c0077395_9461274.jpg

※ 三脚をセットし タイマー で撮れば面白いとは思いますが、
by gigen_t | 2012-07-22 10:04 | 風景 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : https://gigen.exblog.jp/tb/18254572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by aoikesi at 2012-07-22 11:00
オニヤンマの羽化、神秘的ですね。
こちらでは飛んでいるのしか見られません。
Commented by shiromati at 2012-07-22 12:40 x
オニヤンマの羽化 初めて見ました。
たちまち綺麗になるのですね~
Commented by isao1977k at 2012-07-22 15:05
わー、こういう瞬間が見られるのってすてきですね。
なんだか感動してしまいました。
Commented by rin-koko at 2012-07-22 21:52
まぁ、これは神秘的ですね。
素晴らしい瞬間を見せていただき嬉しいです^^
Commented by azuminomasa at 2012-07-22 22:10
こんばんは
最近は羽化の場面をサッパリ見なくなりました・・ オニヤンマ自体が
見当たりません^^ 昔はもっと見かけたんですがね。 増えてきたと
は素晴らしいです。ベニシジミ、綺麗に撮られてますね・・ 正面から
の場面も可愛らしいです^^
Commented by Angel at 2012-07-23 06:10 x
おはよー
オニヤンマの羽化記録すばらしい瞬間ですね(@.@”
朝早く観察できる場所に行ってないとみられないんでしょうね~
Commented by niharu00 at 2012-07-23 08:44
お早う御座います 昔は何処でも飛んでいましたが最近少し見れるようになりました 幼い頃 メスのオニヤンマに糸をつけ飛ばし何羽も
つかまいたのを懐かしく思います。
Commented by pckago at 2012-07-23 11:22
凄いですね~~羽化に出会う事がないです。
自然って素晴らしいですね^-^
Commented by mark_blues at 2012-07-23 11:50
「せ」す
うっわー
すっごいとこ
ですねー (。・_・。)ノ♪
Commented by kohituzi at 2012-07-24 09:24 x
('-'*)オハヨ♪ gigen_t さん♪
オニヤンマの羽化、科学雑誌の説明の様に良く教えて戴きました。
子共もの頃から本以外では見た事が無いので感心して見せて戴きました。
現在はオニヤンマ処かトンボが飛んでいるのは滅多に見られません。
自然が変わって来たのでしょうね・・・!
最期の画像のオニヤンマ迫力が凄いですね!撮影の上手さが光っています。
Commented by Sippo5655 at 2012-07-25 20:49
すばらしい瞬間に立ち会われましたね!
感動的です。
トンボ、本当にたくさん飛んでいて
「夏」本番を感じます。
特に、羽化の瞬間に出会うと、尊いいのちの尊厳を感じます。


<< フウラン(風蘭) ベニシジミ >>