白鳥
掲載日 1/23
   昨朝  大河原、日の出直後 水面゛が金色に 映えました。

c0077395_17163026.jpg

by gigen_t | 2008-01-23 06:44 | 白鳥 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : https://gigen.exblog.jp/tb/8054343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by aoikesi at 2008-01-23 10:00
おはようございます。
私のサイトのgienさんのコメント間違って消してしまいました。
すみません。
最近アダルトサイトが入っていて、それを消すつもりでした。
gigenさんのところには変なコメント入りませんか。

今日の朝日の切り絵はハクチョウでした。
大きく翼を広げたハクチョウの、羽の部分がとても参考になりました。きりえに表すにはごまかしがきかないものですから。
いろいろなやんでいたとき、gigenさんのハクチョウがイメージ通りの姿でupされたんですよ。
ありがとうございました。
Commented by gigen_t at 2008-01-23 12:42
aoikesi さんへ
  今、 新聞を見ています。  格の違う世界ですから コメントを 控えますが、  日頃から 構想を練り 具現化してゆく、 中々大変な 事だと思います。 然も カッター状のもので 精密に 切り抜いて 行くのでしょうから、 ゴクロウナ 事です。   白鳥そのものは 躍動感があって トテモイイデス。   雄が このように 羽ばたく時は 大抵の場合 メスが このように 下を 向いて カシズイテ 居るものです。 観察眼が スバラシイ、
Commented by gigen_t at 2008-01-23 12:49
  後段について、 当方は ムケツケキ オトコナノデ 変なコメントをよこさないのでしょう。 以前に 女の子がドウノ コウノ と言う メール 一日に 何十件も 入ってきたことがあったので、カットする 方策を 講じました。 新聞 大切に トッテオキマス。
Commented at 2008-01-23 13:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Mie at 2008-01-23 16:40 x
こんにちわ~~~
朝陽に輝いて2羽の白鳥さんのゆうゆうたる姿とても素晴らしいですね。
ここも凍るのでしょうか。
Commented by gigen_t at 2008-01-23 16:59
  此処 大河原 は 緩やかながらも 川 そのものです。 「行く川の 流れは絶えずして  留まる事 なし」  平家物語の一節? (なんて エラソウナコトヲ イワナクトモ イイノニ、 ソンナコト ヨケイナ コトダヨ)  なので 凍りません。 白石は 今の処 面白くありませんが、 下流で 堰き止めて 居るので 流れは 殆どなく 凍るときがあります。  上流は 流れ込みがあり 凍りません。
Commented by gigen_t at 2008-01-23 17:00
マタマタ ヘマ、 上は、Mie さん 宛
Commented by buhuu at 2008-01-23 20:22 x
gigenさんこんばんわ!
そちらは、朝良かったんですね~
こちらは、ドン曇りで厚い雲に覆われ、今にも雪が降りそうな朝でした!
見事に朝の色づきをとらえて羨ましい~です!!
Commented by azuminomasa at 2008-01-23 21:13
こんばんは

素晴らしい色ですね・・これより濃くても薄くても、合わないと思います。
周りの波紋も出ていて、美しいですね。
Commented by gigen_t at 2008-01-23 21:55
buhuu さんへ
 これは 昨日のものです。 今日は コチラも 曇天でした。大河原は 7時に 餌を ヤルモノデスカラ 7時前には 川下から 餌場に飛んできてしまうのでね 手も足も出ません。 と言うのも 今の節、 7時前は 暗くて ISO800にしても 暗くて 何も写りません。丁度 7時頃に陽が差しますが 後の祭りです。 カロウジテ こんなのが 撮れるのです。
Commented by gigen_t at 2008-01-23 21:59
azuminomasa さんへ  
  昨日の朝は スコブルツキノ 晴れでした。 日が差し始めた直後です。 自分で言うのも オカシナコトデスガ いい具合の色彩になって くれました。


<< 白鳥 白川郷 >>