御報告
ご訪問有難う御座います。

皆さん、はじめまして、
gigenの長男の妻です。

夫が多忙の為、成り代わりブログ更新させて頂きます。

本日は父gigenのブログをご覧の皆様に御報告が御座います。


去る5月21日、父が永眠致しました。

17日、検査入院予定の朝、
「そろそろ病院に行きましょう。」
と声を掛けると、父は意識を失っていました。

救急車で病院に運んで頂いてから5日間、
目が開く事はありませんでしたが、
「ご飯ですよ。」
と、声を掛ければ起きそうな程に穏やかに眠る中、
他界致しました。


生前、父は孫達にカメラをくれました。
小学2年生、4年生の子供達には、まだ重いカメラ。
「落とさないように」
と首から下げれるように調整し、
「何でも良いから撮ってこい!」
と、子供達の背中をポンポンと叩いていたのが昨日の事のようです。

使い方に悩む孫達に、
「いいか?これはなぁ~」
と、クスッと笑い、教えてくれる、穏やかな父でした。

そんな父が何より楽しみにしていた事。
このブログです。

美しい写真を愛で、
皆様からのコメントに御返事する。
それが父の楽しみでした。

夜遅くても、
「良いのが撮れたから。」
と言っては、背中を丸めパソコンに向かい写真を編集する姿を私は見てきました。

四十九日が過ぎ、天国へ行ったら。。。
gigenの事です、またカメラを構えるでしょう。
そして、皆様と美しさを共有出来ない事を悔やむのかもしれません。
或いは、向うの美しさに心奪われるのかもしれません。

皆様にはgigenに素晴しいお時間を賜り、
いくら感謝しても足りません。

そして、父gigenの写真が1枚でも皆様の心の中に残っているものがあるならば、
私も嬉しく存じます。

皆様、どうか美しい写真をたくさんお撮り続けてくださいませ。

心より感謝申し上げます。
有難うございました。

追伸

7月中旬頃に遺作写真展を開催する予定です
期日が決まりましたら改めて当ブログでご案内させて頂きます



入院当日の朝、網戸に止まった蝶を撮影したものです(最後の撮影になりました)
c0077395_14151662.jpg


5月10日に撮影した白川ダムです(大雨でそこそこに引き上げてきたようです)
c0077395_14152856.jpg

c0077395_14160681.jpg



# by gigen_t | 2018-06-07 14:22 | Trackback | Comments(26)
藤の花
掲載日 5/11
  今は有りませんが 私が 小さい頃、 ケースに入った 「藤娘」 の人形が有りました。 この藤の花は その人形と イメージ が ダブって 居ります。 これは 福島の藤の花です。 花房の長い見事な花です。


c0077395_10561451.jpg



c0077395_10563847.jpg



c0077395_10571271.jpg



c0077395_10585605.jpg


 


# by gigen_t | 2018-05-11 10:48 | | Trackback | Comments(11)
シロアケビ
掲載日 4/30
  諸般の都合で掲載が遅くなりました。 このアケビは 数年前 さる別荘地から30センチ程の下蔓を頂き 植えたものが 見事に咲いております、花の華麗さに対し 実は極く小さなもので 美味しくはありません。

c0077395_04172909.jpg



c0077395_04180131.jpg



c0077395_04181943.jpg



c0077395_04184667.jpg



c0077395_04190959.jpg



c0077395_04193188.jpg



c0077395_04195266.jpg




c0077395_04201499.jpg



■ 参考、紫アケビ

c0077395_04401256.jpg



c0077395_04405311.jpg



c0077395_04411859.jpg






# by gigen_t | 2018-04-30 04:22 | | Trackback | Comments(9)
ミズバショウ、その2
掲載日 4/18
「森の妖精」? 前回の ミズバショウ は山形との県境のもの、  今回のものは 隣県 福島は 福島市の山間地のものです。 例によって平年よりは 早く咲きました。 姿の良い花です、ご覧下さい。

c0077395_13331034.jpg




c0077395_13194493.jpg



c0077395_13203284.jpg



c0077395_13210360.jpg




c0077395_13222119.jpg



c0077395_13284719.jpg




# by gigen_t | 2018-04-18 13:23 | | Trackback | Comments(17)
カタクリ、その2
掲載日 4/11
市内山間地 カタクリの群生地のもの、 昨年は4月10日頃が 最盛期でしたが、 今年は約 1週間早く咲きました。   桜も同じく1週間早く咲きました、温暖化なるものか 今年は全て 早いようです。
■ 群生地のものは 我が家のものよりは 遥かに鮮やかな 色彩です。

c0077395_10220372.jpg



c0077395_10075977.jpg



c0077395_09490277.jpg



c0077395_09494592.jpg



# by gigen_t | 2018-04-11 09:52 | その他 | Trackback | Comments(13)
ミズバショウ、その1
掲載日 4/4
此処は 宮城県の北西のはずれ、 山形との縣境の 山間地です。 豪雪地帯故 沢には沢山の雪が残っており ミズバショウのある 沢まで下り行くのは大変な処です。

c0077395_14081791.jpg



c0077395_14083690.jpg



c0077395_14085893.jpg



c0077395_14093947.jpg



c0077395_14092055.jpg

# by gigen_t | 2018-04-04 14:21 | | Trackback | Comments(8)
モクレン
掲載日 4/4
市内の街路樹です、 「花の色は 短くて ・・・」  正しく 短い 命です、 真っ白に 咲いたと思ったら 2-3日で 茶色に なってしまいました。

c0077395_16521774.jpg



c0077395_16523436.jpg



c0077395_16525327.jpg



# by gigen_t | 2018-04-03 16:53 | | Trackback | Comments(4)
カタクリ、その2
掲載日 3/30
我が家のカタクリ の後編です。


■ 前回の2つの花芽が 開いたものです。
c0077395_12451671.jpg



■ 雨の日は カタクリの花は開きません、 朝方小雨が降り 後に 太陽が顔を出したので 開きました。
c0077395_12454308.jpg
 

■ 付録、「啓蟄」〔ケイチツ〕はとうに過ぎましたが 家辺りの カエルは未だ 草葉の陰の中で 姿を見せません、 このカエル君 お出ましが 早すぎて 寒そうです。

c0077395_12563865.jpg

# by gigen_t | 2018-03-30 12:46 | | Trackback | Comments(5)
カタクリ
掲載日  3/25
  30年ほど前 林道工事現場から 頂いた カタクリの球根、 庭の隅に植えたものが 今年も咲いてくれました。 カタクリの球根は 2ー30センチ程の地中にあり とても掘れません。 幾らか増えたようで7株程になりました。 現時点では2株咲きました、  温暖な地方では 群生地のものも咲いたものと思われますが、家辺の群生地のものは ズーーート後に咲きます。

c0077395_08174179.jpg



c0077395_08175250.jpg



c0077395_08181019.jpg



# by gigen_t | 2018-03-25 08:20 | | Trackback | Comments(9)
サンシュユの花
掲載日 3/21
数少ない 我が家の花木、 春一番に咲くのは この サンシュウの花 です。 
他に、 庭の片隅に カタクリ の花が咲き始めました。 後日掲載します、今日は 彼岸の中日
「暑さ 寒さ も 彼岸まで」 おいおいと 暖かくなって行くでしょう、 気になるのは22日の天気、雪降りの予報です。   ※ 花名を「サンシュウ」 としておりましたが 「サンシュユ」が正式名称のようです。 改めました、
c0077395_17503108.jpg


※ 付録、フキノトウ
c0077395_19572955.jpg





# by gigen_t | 2018-03-20 17:54 | | Trackback | Comments(7)