<   2018年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
遺作展、お陰様で無事に終了いたしました
お陰様で昨日、無事に父gigenの遺作展を終える事が出来ました。


父がその名を教えてくれたネジバナは、
遺作展期間の間、
眩しい程に美しく風に揺れておりました。


遺作展に御来場賜りました方々、
ホームページで御覧になって頂きました方々には心より感謝申し上げます。



遺作展の開催に際し、
父の携帯電話の電話帳から写真仲間の方々を探し、
遺作展ご案内のお電話をさせて頂いた方もいらっしゃいました。

御来場頂いた方、
お電話させて頂きました皆様に共通するもの、それは
暖かさでした。

始めて見る携帯番号、
始めて聞くgigen長男の嫁の声、
それまで存在も知らなかった私の事。
それなのに、誰一人として私を警戒される事なく、快いお返事を賜りました。


皆様のお話を拝聴させて頂きながら気付いた事がひとつ御座います。

父gigenが倒れる数時間前までカメラを離さなかった理由。
それは、写真仲間の暖かさがあったからだと。

こんなにも暖かく、居心地の良い皆様がいるのならば、カメラを離す訳が無い。

父は素晴しい仲間に恵まれていたのだと気付き、胸がいっぱいになりました。


ブログを楽しみに見ていて下さり、交流はなかったものの遺作展の開催をお知りになり、
遠方よりお越し頂いた上に、涙ながらにgigenの死を悲しんで下さる方もいらっしゃいました。

期間内に、二度も御来場賜りました方もいらっしゃいました。

父とカメラとの出会い、
クスっと笑える撮影中のハプニングもお聞かせ頂き、
父との距離がまた近くなったような気が致します。

その中で、父に聞かせてあげたいお褒めの言葉もたくさん賜りました。
gigenが聞いたら、どんなに喜ぶ事でしょう。


叶わない事は承知ですが、
せめて、ただひとつ

こんなに沢山の方々が来て下さった事をgigenに知らせてあげたいのです。

しかし、その術が分からない、
自分の無力さが情けなくてなりません。


父gigenが私に残してくれたものが御座います。

それは、皆様との御縁。
これは、私にとってどんな高価な宝石よりも素晴しく、価値のある形見です。
胸を張ってそう言える事が嬉しく思えます。

昨日最終日を終え、
この御縁は私の両手いっぱいになりました。


皆様へお伝えさせて頂くに相応しい感謝の言葉も思い浮かばない程、
有り難さ、お陰様、感謝の気持ちでいっぱいです。

このブログはまだ、このままにさせて頂きたく存じます。
今しばらくお付き合い下さいませ。

何時の日か、皆様との再会を夢見て。。。



c0077395_11361496.jpg

by gigen_t | 2018-07-23 11:38
高野 義玄遺作写真展のご案内
父、高野義玄の遺作展が始まります
草花や昆虫から大型の鳥までこよなく生き物を愛し撮り続けました
その中からサギ、白鳥の写真を中心に中国、及び国内で撮影した風景写真等々
是非ともお出かけ下さいますようお待ち申し上げます

時期 2018年7月17日(火)~7月22日(日)
             10:00~16:00
場所 白石中学校前ギャラリー皆美



c0077395_06275178.jpg



c0077395_06280969.jpg



c0077395_06282085.jpg



c0077395_06283580.jpg



c0077395_06285459.jpg



c0077395_06290617.jpg







by gigen_t | 2018-07-14 19:25 | その他
お知らせ
ご訪問有難う御座います。
もうすぐ小暑。
一年で最も暑い時期へ突入しようとしていますが、
皆様、如何お過ごしでしょうか。

本日は、皆様にお知らせさせて頂きたい事が御座います。

前回のブログでもお伝えさせて頂きました、父の遺作展の日程か決まりました。

日時: 7月17日(火)~7月22日(日)
    10:00~16:00
場所: 白石中学校前  ギャラリー皆美

詳細は 7月16日以降、 https://galminami.exblog.jp/ にてご覧になれます。


c0077395_14080614.jpg






















皆様におかれましては、ご多忙の中とは存じますが、
ぜひお会いし、共に亡父を偲んで頂きたく存じます。

心よりお待ちしております。

スマホご利用の方は下のQRコードでギャラリー皆美のブログをご覧いただけます
c0077395_09514921.png





by gigen_t | 2018-07-03 14:09